忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第7話「俺が後輩と恋人同士になるわけがない」

他人には付き合っているように見えていたという京介と黒猫だが、そうかな?
サークルや部活でのグループ交際の域を出ていなかったように思うのは、京介や桐乃の偽装恋愛事件に隠れてしまっていたからだろうか。
それにしても告白した時の黒猫の破壊力は凄まじいのに、京介はイマイチピンときていない様子。夜は一人で身悶えていたから嬉しかったことには違いなく、桐乃を気にして素直に喜べなかったわけでも無さそうだ。

oreimo2_0701oreimo2_0702oreimo2_0703oreimo2_0704oreimo2_0705
oreimo2_0706oreimo2_0707oreimo2_0708oreimo2_0709oreimo2_0710

人生初交際となる京介は恋愛耐性が無さそう。一晩悶々として夜明けを迎える京介のキモイ姿よりも、せっかく妹二人を久々に登場させたのだから、黒猫が悶える五更家の一夜を描いて欲しいところだ。
桐乃のことは大事な妹として接する腹を固めたと思えるのだが、京介のことだから明後日の方向に行ってしまう虞はある。

oreimo2_0711oreimo2_0712oreimo2_0713oreimo2_0714oreimo2_0715
oreimo2_0716oreimo2_0717oreimo2_0718oreimo2_0719oreimo2_0720

当初秘密だった妹の趣味が半ばオープンになって、仲間も増えて京介と黒猫は恋人にと順張りの展開は結構なのだが、やはりこの作品のコンセプトの一つである「そんなはずはない」という思い込みをぶち壊す事件がないと締まらない事この上ない。
二人の交際に関して桐乃も意外と冷静だし、麻奈実に至っては世話焼きおばさんみたいな安定感。これは実妹ルートと幼なじみルートどちらもフラグを潰した結末という解釈で良いのか、それはまだわからない。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 2(完全生産限定版) [Blu-ray] 俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫) reunion(期間生産限定アニメ盤)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]