忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ちょこッとSister 第22話「はじめての御主人様」

登場キャラ多く、サブタイの賑やかさから一転、ちょこ消失。

ちょこがはるまの忘れ物を大学に届け、その場の成り行きからサークルの出し物メイド喫茶にスカウトされる。
公園でメイドになることを駆とゆりぴょんに話すちょこだが、ゆりぴょんの「その日はヒマだから、別に行ってあげてもいいわよ」とは、まさにツンデレお嬢様。

そのメイド喫茶では、真琴の暴力メイド、管理人さんもドジッ娘ミルク顔射メイド、そしてゆりぴょんの所の本物のメイドさんと賑やか。
そんなところへ、はるまの従姉が学祭に訪れる。
ちょこと鉢合わせのはるま、従姉に「妹なんかいるわけない」とその場しのぎの嘘。
ちょこ、涙ぐみながら歩き、体は消失。
その場面を目撃したのはゆりぴょんとは因果な。

ちょこの出現も存在も、はるまの思念で成り立っていた。
過去に妹が出来たものの流産、そして幼いはるまが神に願った妹の存在。
その願いの思念体がちょこだったということか。
その存在をはるまが否定したことにより、ちょこの消失は必然。

終盤にふさわしく、ほとんどのキャラ総出。
前回「忘れてはいけない」との安岡さんの言葉が次回生きてきそう。
この想いが通じることで、ちょこは救われる結末に向かうのではないだろうか。

作画酷いなあ。前回のスタジオバルセロナのグロスのほうが良かった。
今回はクレジット見る限りグロス制作なしで、ノーマッドの制作だと思うがキャラにシャープさがない。
ちょこッとSister 関連アイテム

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

ちょこッとSister 第22話

ちょこがはるまの大学の学園祭のメイド喫茶で働く話。真琴や千歳までメイドになってはじけた話かと思ったら、まさか最後にあんな展開が待っていようとは。冒頭からしていよいよ締めという雰囲気でしたが、残り2話でどう持っていくのでしょうか。はるまはノートを忘....

ちょこッとSister 。。。。 第22話 はじめての御主人様 。。。。 管理人さんのメイドは ある意味 最終兵器だな(ちゅど〜ん!

どう見ても メイドというノリではなく 危ない水商売モードの 真琴さん。でも、いいんです、真琴さんのためなら ドンペリ・ピンク 入れちゃいますっ。ガーターストッキングが 何とも。。。。 悩殺なんですけど。。。。( ̄¬ ̄*)ジュルル・・・・ハッピーエンドで....

ちょこッとSister 第22話 はじめての御主人様

ちょこお席にご案内します、お兄ちゃん。じゃなくてご主人様。川越 はるまいっ、いるわけないだろ、妹なんて。先週とは無関係のお

ちょこッとSister 第22話 はじめての御主人様

唐突に新キャラが登場。はるまの従姉妹ですか。家族状況を知る人間が現われるのは不味すぎる展開。ちょこなんて妹がいないことを知っている従姉妹の前ではどうしてもちょこは他人。ちょこははるまの妹として存在している訳だから、妹でないのならば何者でもなく、存....

ちょこっとsister第22話「はじめてのご主人様」

はるまの大学で学園祭にメイド喫茶をやるとゆうことで主要女性陣が全力でメイドやってました今まで一番エロスだったかも・・・そして今回ちょこが・・・

ちょこッとSister22話「はじめての御主人様」

「だって、嬉しいんだも〜ん♪」

[ちょこッとSister]第22話 はじめての御主人様

「ちょこッとSister」第22話です。突然はるまの夢から開始。そうだ・・そうだった。そういえばこの作品は1話から結構ヘビーな事実が語られたんだった・・^^;はじめてのご主人様ってのはきっと「ロリコンで制服マニアで隠し撮りマニアのギャルゲーマニア

ちょこッとSister 第22話「はじめての御主人様」

はるま「神様、僕に妹をください」今週も重い始まり方でしたね。生を授かることが出来なかった妹の存在ははるまにとって大きかったようです。その時の願いが今になってようやく叶ったと。しかし不純な理由で

ちょこッとSister・第22話

「はじめての御主人様」 妹が生まれなくなった時のことを夢で見たはるま。…と、そこ

(アニメ感想) ちょこッとSister 第22話 「はじめての御主人様」

ちょこッとSister 第3巻はるまに忘れたノートを届けに来たちょこ。その後二人は、昼ごはんを食べに大学の学食へ。そこで、ちょこは珠美と小隅に出会います。ちょこを一目見て気に入った小隅は、学院祭の出し物のコスプレ喫茶にちょこを是非使いたいとはるまに頼み込みま....

ちょこッとSisterを観る

伝説への扉が、いま開かれるッ!!(両手を広げながら)前話、前々話、と力の入ったストーリーを見せてくれた、ちょこシス!!そして、そこで使われていた、微妙な表現――ファンタジー的な――!!ちょこちゃんに対する、様々な疑問――彼女の出自など――を、忘れつつあっ

遂にちょこが消えたか

「ちょこッとSister」の第22話を見ました。<感想>1話目を見た時から覚悟していたちょこの消失。それが遂にきちゃいました。従姉が学園祭に来てそこで鶴屋さんのメイド喫茶をちょこが手伝っていて休憩を貰った所で偶然の遭遇。さすがに親族には騙し通せ....

ちょこッとSister 第22話・「はじめての御主人様」を見て寸評

 …何だかねぇ、ラストの数分でそれまでの華やかな雰囲気が一気に瓦解しちまったよ…まさか今更『苟且かりそめの妹』という事実の方を突きつけられるとは思ってもみなかったから。 それまでいつものちょこシスを楽しんでいた身には堪えるなぁ…ここ数話はやや重めの展開が

ちょこッとSister 第22話「はじめての御主人様」

博士「久々のKEEP OUT!」 助手「本当に久しぶりですね・・・」

ちょこっとSister 「はじめての御主人様」

冒頭の神様に祈って、願いが聞き入れられて妹の「ちょこ」が、与えられたシーンが印象的です。

ちょこッとSister 第22話

「はじめての御主人様」 恐ろしいことじゃ! ちょこちゃんが消えてしもうた〜Σ(゚

ちょこッとSister 第22話

「はじめての御主人様」一枚上げるなら間違いなくコレ。裸エプロンキタコレ。ちょこが...

ちょこッとSister 第22話「はじめての御主人様」

あたしはちょこ、お兄ちゃんの妹なのあたしね、この間皆で遊園地に行ってきたんだよそこでね、あたし、迷子の女の子を見つけて、その娘のママを一緒に探してあげたの後でその事お兄ちゃんに話したら、「偉いぞちょこ、ちょこももうお姉ちゃんになったんだな」って誉められち

ちょこッとSister 第22話「はじめてのご主人様」

 はるまの大学の学園祭でメイド喫茶に参加することになったちょこ。

「ちょこッとSister」

「はじめての御主人様」  や・や・や・・・、なんと!「ちょこちゃん」がどっかにいってしまいました!どうやらアニメオリジナル展開らしいのですが、個人的には嬉しい展開です!原作が続いてるとは云え、一つ

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

えっちぃ単語禁止!・・・するはずありません

  • by jiro
  • URL
  • 2006/12/07(Thu)11:02
  • Edit
wataru様どうもです!

>ミルク顔射メイド
あれ?何やら危険なワードが
混在しているのは私の気のせい?

このままいけばラストらしいラストを迎えられそうで、お別れエンドはなさげですね。それが見たかった私としてはちょい残念です。

私からもトラックバックさせていただきます。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/12/07(Thu)11:21
  • Edit
jiro様、気のせい気のせい・・・

お別れエンドだと収まりがいいのですが、どうかなあ?
jiro様の気持ちは良くわかります。

原作は続いているし、白泉社と東芝エンタ、メディファクは2期の可能性を残すのではないでしょうか。
セールス的に、まあまあのはず。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]