忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第9話「俺の妹がこんなに可愛いわけがない!」

別れを告げた黒猫の黙ったままの転校という狙いすましたような設定に慌てる高坂兄妹を描く「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の第9話。
草津温泉まで追いかけて黒猫を捕まえたは良いが、桐乃視点で話を進めているものだから黒猫の本心はフォロー不十分に感じてしまう。
黒猫との恋人話を描いてきながらも、結局はこんなにも兄貴が好きな桐乃の話に落ち着かせてしまったのは作品コンセプト通りではあろうが、物足りなさが残る。

oreimo2_0901oreimo2_0902oreimo2_0903oreimo2_0904oreimo2_0905
oreimo2_0906oreimo2_0907oreimo2_0908oreimo2_0909oreimo2_0910

黒猫にしても、兄貴が好きで仕方がない桐乃の本心はわかって京介と付き合ってたのだから、その行動は理解し難いところもあるのだが、桐乃にしても黒猫にしても京介と向き合った時の自分の気持ちを確かめたのだから、一歩前進なのかもしれない。妙に寝とり寝取られの生臭い修羅場に描かなかっただけ幸いだ。
第三者視点で見れば人騒がせな黒猫の転校騒動だが、その視点が作中人物で描かれなかったのは残念。まあ変にあやせが絡むと面倒になるからなくて正解かもしれないのだが、「頼りにして」と宣言していたのにスルーされた麻奈実の存在価値はどこに?

oreimo2_0911oreimo2_0912oreimo2_0913oreimo2_0914oreimo2_0915
oreimo2_0916oreimo2_0917oreimo2_0918oreimo2_0919oreimo2_0920

登場人物たちはそれぞれコミュニティーを持っているから、桐乃と黒猫の1体1の問題に絡むことができるキャラは意外にも少ない。沙織くらいは割って入りそうだが、オタクコミュニティーが絡む問題でもないから当事者任せで良いのだろう。
それにしてはこの3人の関係がスッキリしたとも言えず、仲の良い京介と桐乃、それを見つめる黒猫という願望ノートは複雑な光景ではある。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 1(完全生産限定版) [Blu-ray] 俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]