忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

はたらく魔王さま! 第12話「魔王、己の職責を果たす」

大天使サリエル戦の決着、そして最終話は次に向けた大団円でまとめそうな「はたらく魔王さま!」。正直なところアニメオリジナル回は微妙な出来という感想だが、今回第12話を見ると、1クールでまとめるためには仕方ない構成なのだと思う。今回も芦屋とオルバの病院のエピソードあたりはアニメオリジナルっぽいが、オルバの消息に一時決着をつけるためには必要なようだ。

maousama1201maousama1202maousama1203maousama1204maousama1205
maousama1206maousama1207maousama1208maousama1209maousama1210

この作品世界は基本的には魔王と勇者のダブルヒーロー、そして芦屋と千穂のダブルヒロインの構図がエンテ・イスラと地球で捻じれながら、シリアスとコメディをブレンドしながら進んでいくところに特徴があるのだが、今回は珍しく勇者エミリアが捕らわれたヒロイン然として、そこを魔王が救う王道展開。
しかし魔王にしてみると、後輩であり部下である千穂を救うのが優先課題。サブタイの示す職責はそこにあって、エミリアはついでなのだ。胸をはだけた姿を恥じる勇者の姿もたまには良いのだが、喘ぎ声過剰だったかもしれない。サリエルがもっと変態的に勇者を嬲るのかと思ったが、この作品は妙に品行方正なキャラが多いのでこれくらいなのだろう。

maousama1211maousama1212maousama1213maousama1214maousama1215
maousama1216maousama1217maousama1218maousama1219maousama1220

今回は魔力回復のヒーロー魔王が大活躍。ヒロイン芦屋は出遅れたが、彼も本来の活躍を見せてほしいものだ。でも家事全般をこなす姿がサマになりすぎたかもしれない。
ちーちゃんも大した活躍はないが、バトル中心回では控えめなところは仕方ない。貧乳より巨乳好きなサリエルの毒牙にかからなかったのは幸いのような残念のような。汚れ役はエミリアの役目だからこれで良いような。
なんとか最終話で上手くまとまりそうな気配がしてきたので、出来れば第2期に期待させる形で終わることを願う。

はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray] TVアニメ はたらく魔王さま! オリジナルサウンドトラックはたらく魔王さま!〈2〉 (電撃文庫)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]