忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第13話「妹(あたし)が兄(あいつ)に恋なんてするわけない」

なぜ桐乃は兄や麻奈実との関係がギクシャクし、如何にしてエロゲオタクになってしまったのか、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」第13話は、これまでの京介の視点では描くことの出来ない桐乃のアニメ第1期ビフォアストーリー。
原作未読ではわからなかった種明かしがされたのだが、やはりシスコン兄貴とブラコン妹の枠からはみ出る結末ではない。地味な幼なじみが幼い桐乃に刺す釘は、禁断の兄妹愛を戒めるものなのか、それとも悪意なのか。まだ伏線は回収しきれていない。


oreimo2_1301oreimo2_1302oreimo2_1303oreimo2_1304oreimo2_1305
oreimo2_1306oreimo2_1307oreimo2_1308oreimo2_1309oreimo2_1310

仲の良かった兄との関係が険悪になるのは、妹よりも同級生たちとの遊びを優先させる京介のせいとばかりとも言えず、兄離れの出来なかった妹は麻奈実を兄を奪った憎い相手とばかり、仮想敵を作ることで自分のアイデンティティーを保とうとする。
兄自体も乗り越え追い越すべき敵になってしまって、陸上やモデル活動もそれを実現する具体的な手段に過ぎないという、傍から見ると不純で寂しい動機。
妹モノのエロゲーも、兄から相手にされず満たされない想いをゲームで代替するオナニーみたいなものだが、この分野だけは兄を超えることが出来た。でも趣味が親バレしてからは、アニメ第1期の通り京介の世話になるのが嬉しくも悔しかったのだ。

oreimo2_1311oreimo2_1312oreimo2_1313oreimo2_1314oreimo2_1315
oreimo2_1316oreimo2_1317oreimo2_1318oreimo2_1319oreimo2_1320

麻奈実の笑顔の「ダーメッ!」の黒さやら、兄を好きな妹なんて気持ち悪いやらは本心なんだと思うが、クラスでのあやせのオタク全否定発言といい、実生活では桐乃の理解者はいないことがわかる。黒猫や沙織たちオタク方面の友だちができたことは心強かったことだろうが、兄を狙うライバルが増えた副作用も大きい。
残り3話をネット配信するそうだが、麻奈実あたりの伏線回収と桐乃の気持ちの整理をつけて最終話に望むのだろう。やはり連続でTV放送するか、2クールの尺が望ましいと思うが、今から望んでも詮なきことなので配信を待つことにしたい。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 3(完全生産限定版) [Blu-ray]俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 お風呂ポスター 桐乃&あやせ&加奈子俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 ハッピーエンド HDコンプ! BOX

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]