忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ファンタジスタドール 第2話「ささらさらさら 仮にもマイマスター?」

仲違いと仲直り、新ドールと新ライバルの登場と王道の展開ではあるが、少し駆け足すぎてゲームルールや世界観に設定が頭にはいらないまま進んでしまった印象がある「ファンタジスタドール」の第2話。


fantasistadoll0201fantasistadoll0202fantasistadoll0203fantasistadoll0204fantasistadoll0205
fantasistadoll0206fantasistadoll0207fantasistadoll0208fantasistadoll0209fantasistadoll0210

ドールやカードバトルを通して主人公が成長する物語だけれど、それは戦闘技術やカード操作に限定されるものではない。主人公の鵜野うずめは小学生の頃からカードバトラーだったとの設定で技術面でのハードルは高くない。その分、他人との関係や信頼といった精神面の弱さを指摘されつつ逞しくなる方向での話作りみたいだ。
うずめのドールたちは過去にマスターに裏切られ捨てられた苦い過去を持ち、うずめに対しては信頼関係を強く求める。学校でうずめをカード部に勧誘する羽月まないもまた、うずめの取り繕う裏側を見ぬいて「嘘つき」呼ばわりするなど、既に外堀は埋まっているところでの新ドール登場。

fantasistadoll0211fantasistadoll0212fantasistadoll0213fantasistadoll0214fantasistadoll0215
fantasistadoll0216fantasistadoll0217fantasistadoll0218fantasistadoll0219fantasistadoll0220

研究所跡地を防衛していたミリタリータイプのドールたちのマスターは誰なのか。ラフレシアの君は観察者でありゲームのガイドであって、ドールやゲーム自体のマスターでもなさそうだ。研究所のレアカード保管庫の奥にある何かを探っている。
敵ドール撃破とレアカードゲットが簡単すぎるけれど、1クールでやるにはこのくらいのスピードが必要。でもキャラの使い捨ては感心しないけれど、ソーシャルゲームでの補完に誘導するビジネスなのかもしれない。

ファンタジスタドール vol.1 Blu-ray 初回生産限定版【イベント券封入】 今よ! ファンタジスタドール(TVアニメ「ファンタジスタドール」オープニング・テーマ)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]