忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

君のいる町 第2話「桜の咲く頃」

原作が持っている雰囲気なのか、それとも構成・脚本ゆえなのか、何とも断定できないけれども、恋愛ドラマにつきまとうある種胡散臭い展開に山内節全開。回想で織り込まれた今回の広島編は高校生になったばかりの青春の爽やかさと縁遠く、昼ドラを見るかのよう。

kiminoirumachi0201kiminoirumachi0202kiminoirumachi0203kiminoirumachi0204kiminoirumachi0205
kiminoirumachi0206kiminoirumachi0207kiminoirumachi0208kiminoirumachi0209kiminoirumachi0210

第1話はヒロインの一人を追いかけて上京した主人公の東京編でスタートし、広島で何があったのか明かされなかったのだが、今回は広島から黙って帰った柚希の妹の懍と出会うところから広島での出来事を遡り、高校時代を描く構成にした。これは東京、広島と1クールの中で分けてしまうよりもわかりやすい。
広島でのダブルヒロイン、東京からやってきた柚希が中学からの同級生七海たちと出会う形での導入だが、早く打ち解けて仲良くなった二人のヒロインも、この先に血を血で洗う展開が待っているのだろうか?一本調子で恋愛関係が発展していくヒロインではなさそう。初めは良くても微妙なバランスが彼女たちと青大の関係を揺らしそうだ。

kiminoirumachi0211kiminoirumachi0212kiminoirumachi0213kiminoirumachi0214kiminoirumachi0215
kiminoirumachi0216kiminoirumachi0217kiminoirumachi0218kiminoirumachi0219kiminoirumachi0220

原作に忠実なのか知らないが、柚希が池に落ちてシャワーシーン、着替えがなくてノーパン妄想、スカートが盛大に風に捲れてノーパンかと思ったらピンクのリボン通しの白パンチラと微エロを狙うことを忘れていない。
さらには入学式帰りに柚希が無理やり温泉に七海を誘っての入浴シーンと、狙い過ぎの感は否めない。
ハーモニー処理を多様しているけれど、実はもうちょっとキツイところをカモフラージュするしているのかもしれない。お手軽なラノベ原作とは違ってストライクゾーン狭そうな作品だが、嫌いではないのでレビューを続行する。

君のいる町 Vol.1 〔初回生産限定特典:瀬尾公治描下し「妄想200話【懍 編】」&ご購入者対象イベント(仮)応募ハガキ〕 [DVD] センチメンタルラブ【アニメ放送期間限定盤】(CD+DVD)君のいる町 コミック 1-22巻セット (少年マガジンコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]