忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ローゼンメイデン 第7話「存在した時間」

絵本を前に人間の存在と認識につて大学生ジュンと真紅の問答が描かれる場面があるが、仮初めの体の真紅と今の人生は仮初めと思うジュンとの軋みのようなものを感じさせる「ローゼンメイデン」の第7話。

rozen0701rozen0702rozen0703rozen0704rozen0705
rozen0706rozen0707rozen0708rozen0709rozen0710

雪華綺晶は実体を持たないようなことを言ってたが、これからジュンが制作しようとしている「新ドール」がその第7ドール雪華綺晶なのだろうか。これまで直接に場面に介入することはなく、不気味な存在感を演出し続けている。
そんな状況に仮の体の真紅は危機感を覚え、あのプライドの高い水銀燈でさえ這々の体でこの世界にやってきた。

rozen0711rozen0712rozen0713rozen0714rozen0715
rozen0716rozen0717rozen0718rozen0719rozen0720

カバンさえ持たずにやってきて、屋根の上の野良ドール状態だった水銀燈も力不足。
力の供給源としてジュンなど騙すにはちょろい相手と思っていたら、あのひねくれ者が進化した大学生ジュンは交換条件などつけてきて意外と手強い相手だったことは水銀燈には誤算だった。
今回は水銀燈の減らず口と金糸雀の再登場が嬉しい。第1期と比較すると金糸雀の芝居はおとなしい気がする。ウザ可愛らしさを増してくれるよう、この自称・頭脳派ドールには期待したい。
それにしてもまいた方のジュン、苦手そうなみっちゃんとコンタクトとれているのが意外だが、背に腹は代えられない状況ということか。

ローゼンメイデン 2 [2013年7月番組](初回特典:メタルブックマーカー『真紅』) [Blu-ray] ローゼンメイデン 2 (ヤングジャンプコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]