忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

物語シリーズ セカンドシーズン 第6話「傾物語 まよいキョンシー 其ノ壹」

新たな物語「「傾物語 まよいキョンシー 其ノ壹」。
セカンドシーズンの話数は総集編を除いて連番にすると第6話になる。公式には「猫物語(黒)」が第禁話、「猫物語(白)」が第懇話、この「傾物語」が第閑話と名付けられているのだが意味はわからない。つなげると「キンコンカン」だが…
時系列では「猫物語(白)」の冒頭あたり、羽川翼が暦の家から帰宅する八九寺真宵と出会ったあたり。真宵が忘れたリュックを届けるため、暦が町を探しまわっている。

kabukimonogatari0101kabukimonogatari0102kabukimonogatari0103kabukimonogatari0104kabukimonogatari0105
kabukimonogatari0106kabukimonogatari0107kabukimonogatari0108kabukimonogatari0109kabukimonogatari0110

登場人物はごく少ない。迷いを探しているので彼女は出てこない。
忍野扇という後輩女子がアバンで登場するのだが、暦は何事も無く接しているがメメの関係者か?暦のことを先輩として敬うでもなく、無駄な雑学を披露して煙に巻く態度は人間らしくない。やはり怪異なのだろうか。
もう一人の登場人物は童女斧乃木余接。陰陽師の影縫余弦は登場せず、式神であり怪異である余接だけ単独登場。「僕はキメ顔でそう言った」を言わなくなったのは成長したのか?
「つきひフェニックス」以来の登場だが目的はわからず。暦とアイスキャンディーを食べただけだった。ギャルゲーのフラグ立てのように、いつかの余接お当番回への伏線となるのだろう。

kabukimonogatari0111kabukimonogatari0112kabukimonogatari0113kabukimonogatari0114kabukimonogatari0115
kabukimonogatari0116kabukimonogatari0117kabukimonogatari0118kabukimonogatari0119kabukimonogatari0120

そして夏休み最終日の夜に宿題に手つかずだったことを思い出した暦。1日前にタイムリープする願いを叶えるのが忍だが、どうやら11年前に来たらしい。この世界でタイムパラドックスと闘いながら真宵の過去に干渉するのだろう、お節介の暦は。

傾物語 第一巻/まよいキョンシー(上)(完全生産限定版) [DVD] 傾物語 (講談社BOX)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]