忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

物語シリーズ セカンドシーズン 第7話「傾物語 まよいキョンシー 其ノ貳」

「猫物語(白)」では出番が殆ど無かった主人公阿良々木暦だが、ロリコンであり変態男子であり、ついでに言えばシスコンでもある彼が幼女祭りに参加しないはずはない。
11年前にタイムスリップした世界を舞台に、幼女忍、ロリ羽川、そして外見は同じ小学5年生のままの八九寺真宵と組んず解れつする「まよいキョンシー 其ノ貳」。

kabukimonogatari0201kabukimonogatari0202kabukimonogatari0203kabukimonogatari0204kabukimonogatari0205
kabukimonogatari0206kabukimonogatari0207kabukimonogatari0208kabukimonogatari0209kabukimonogatari0210

真宵が交通事故で死んだ日の直前ということで、迷い続けることになる彼女を救えないかと暦のお節介に忍も意外と協力的なのだが、他のヒロインたちの迷いとは違い偶然の事故を回避すれば良いというピンポイントの問題だからであろう。
ただタイムパラドックスの問題を深く考えているようには見えないので、単に11年後の真宵に出会えないというデメリットくらいしか想定してない。しかし、無事に大人になった真宵との出会いを全く想定していないのがロリコン暦らしい。

kabukimonogatari0211kabukimonogatari0212kabukimonogatari0213kabukimonogatari0214kabukimonogatari0215
kabukimonogatari0216kabukimonogatari0217kabukimonogatari0218kabukimonogatari0219kabukimonogatari0220

真宵の物語であるが、暦と忍の物語でもあるようだ。多くの場面はこの二人組の会話で構成され、元の世界に戻るために一時的にせよ忍が吸血鬼の力を取り戻すことに対して、この二人の微妙な主従関係を描き出している。
オトナ忍よりも幼女忍の姿を望むのは暦だけではあるまい。でも今回の忍の女子中学生姿は新鮮で良かった。ついでながらロリ羽川も。
幼女の姿を堪能し、さらには真宵のスカートめくりまでして交通事故の原因まで作りかけた暦の気楽さも次回は深刻なものに変化してしまいそうだ。

傾物語 第一巻/まよいキョンシー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray] 傾物語 (講談社BOX)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]