忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第10話「ラビリンス」

桂馬による最後の女神攻略とヴィンテージの襲撃を組み合わせ、大団円へと向かうべく進む「神のみぞ知るセカイ 女神篇」の第10話。
ちひろという偽フラグを本命の歩美と絡ませながら進むので桂馬といえども攻略に苦慮している。桂馬にとっては邪魔な存在となってしまったちひろだが、彼女にしてみれば珍しく本気だったのだから救われないのは少々可哀想だ。

拍手


kaminomi3_1001kaminomi3_1002kaminomi3_1003kaminomi3_1004kaminomi3_1005
kaminomi3_1006kaminomi3_1007kaminomi3_1008kaminomi3_1009kaminomi3_1010

桂馬のアプローチに歩美も戸惑いながら気持ちの整理を図るけれども、友人のちひろを裏切る事になると思うと何とも反応が微妙になってしまう。明るく活発なことが持ち味だけれども、浮かない表情が多い。桂馬に攻略される際には持ち前の笑顔を見せてもらいたいものだ。
そんな歩美を始め、ヴィンテージによる女神たちの同時襲撃。隠れていた天理と、桂馬たちと一緒にいたところを襲われハクアによって救出された歩美の他はヴィンテージにより拘束された。女神の宿主の他にも桂馬の攻略対象であったということだけで、大勢の女性たちが逮捕されてしまった。

kaminomi3_1011kaminomi3_1012kaminomi3_1013kaminomi3_1014kaminomi3_1015
kaminomi3_1016kaminomi3_1017kaminomi3_1018kaminomi3_1019kaminomi3_1020

ドクロウ室長の手によってヴィンテージの手から逃れたハクアがリニューアルして登場。ヴィンテージをなぎ倒し、この女神編ではエルシィを差し置いてのメインヒロイン扱いだ。
旧地獄を人間界で復活させることを目論むヴィンテージとの最終決戦は島の裏側のグレダ東砦になるようだが、女神の復活で対抗できるのか次回が待たれる。

神のみぞ知るセカイ 女神篇 ROUTE 1.0 (初回限定版) [Blu-ray] キズナノユクエ 「神のみぞ知るセカイ 女神篇」ED神のみぞ知るセカイ 19 (少年サンデーコミックス)
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]