忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第11話「SHOW ME」

最後の女神攻略に手間取る桂馬。もはや歩美がメインヒロインと言っても良い展開だけれども、それというのもちひろの偽フラグに惑わされ、なおかつ歩美ルートの邪魔をされている。ちひろにしてみれば桂馬の行動は許せないのではあるが、一瞬とは言え本気になってしまった弱みがあるからだろう。結果としては歩美ルートの応援に回っているものの、このルート攻略にはタイムリミットがあることを知らないのだから、ヴィンテージの包囲にかえって足手まといの部分がもどかしい「神のみぞ知るセカイ 女神篇」の第11話。

拍手


kaminomi3_1101kaminomi3_1102kaminomi3_1103kaminomi3_1104kaminomi3_1105
kaminomi3_1106kaminomi3_1107kaminomi3_1108kaminomi3_1109kaminomi3_1110

特に中の人補正はないけれど、程々の肉付きの歩美のボディはエロいと思う。ややツンデレの点もラストルートとしては手応えがある。さらには前述のちひろのスクランブルにヴインテージ襲撃とシチュエーションも十分で、両親の前での告白タイムと言いコミカルな演出も効いている。
ただ、どう聞いても桂馬の告白が本気に見えないことと、歩美が桂馬を結婚してもよいほど好きかというとそうでもなさそうなこと。状況優先になってしまって本心をフォローするまでに至っていないのは惜しいところだ。第1回のファーストキスの記憶だけが歩美をここまで動かしていると言っても良いだろう。

kaminomi3_1111kaminomi3_1112kaminomi3_1113kaminomi3_1114kaminomi3_1115
kaminomi3_1116kaminomi3_1117kaminomi3_1118kaminomi3_1119kaminomi3_1120

次回は歩美の女神顕現、旧悪魔とヴィンテージ対駆け魂隊が交差しながら終結に向かうことだろう。女神総出演とハクアの活躍に期待しつつ、最終話を待ちたい。

神のみぞ知るセカイ 女神篇 ROUTE 1.0 (初回限定版) [Blu-ray] 初めて恋をした記憶神のみぞ知るセカイ公式ガイドブック (少年サンデーコミックススペシャル)
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]