忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ローゼンメイデン 第12話「ローザミスティカ」

人工精霊ベリーベルと共に雛苺が蘇ったのかと思ったが回想に過ぎなかった。ベリーベルにより守られていた真紅のボディをまいた方のジュンが金糸雀とともに発見。まかなかった世界に合流する。
雪華綺晶の実体は失われた後だが、仮のボディの動きを止めた真紅の復活を目指すことと、一時的に蒼星石に戻したローザミスティカを水銀燈が取り戻す動きに決着をつけ、それぞれの世界に戻るための整理をしないとならない「ローゼンメイデン」第12話。

rozen1201rozen1202rozen1203rozen1204rozen1205
rozen1206rozen1207rozen1208rozen1209rozen1210

まいたジュンが持ってきた真紅のボディの復活は意外と簡単だったが、ここは二つの世界で違った道を歩んだ二人のジュンそれぞれの想いを重ねる重要な場面だ。仮の下僕として真紅と過ごした日々がこれからの大人ジュンにどのように影響するのか、それは最終話である程度示されることだろう。
まいた方のジュンは彼のドールたちとともに再び元の世界でアリスゲームを戦うことになるのだろう。終盤のジュンの部屋のカットだと、真紅のマスター、大人ジュンから託された蒼星石の仮マスター、翠星石が居候といったところか。

rozen1211rozen1212rozen1213rozen1214rozen1215
rozen1216rozen1217rozen1218rozen1219rozen1220

アリスゲームの理念に少し疑問を持った水銀燈だが、一時的な気まぐれを装って蒼星石のローザミスティカを取り返さなかった。彼女のラストミッションは雪華綺晶に奪われためぐを取り戻すために最終話へと向かう。
大人ジュンは学生生活と演劇にバイトで真紅の抜けた穴を埋める事になるのだろうが、その隙間を雪華綺晶が狙わないとも限らない。一度はドールたちに魅入られたジュンがこのままリア充で終えてしまってはいけないと思ってしまう。

ローゼンメイデン 3 [2013年7月番組](初回特典:エンドカードピンナップ TALE2~5) [Blu-ray] ローゼンメイデン 2014カレンダー ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ (限定版) (シリアルナンバー入りオリジナル懐中時計 同梱)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]