忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

凪のあすから 第1話「海と大地のまんなかに」

ジェネオン、角川(電撃)中心の製作委員会、P.A.WORKSの制作による青春群像劇。
P.A.WORKSにとってはお手のもののテーマだが、そこに岡田麿里の構成・シナリオとなると爽やかさよりも先に生臭さが漂うのは宿命か。
登場人物の海神様のセリフじゃないけれども、中学生たちの思春期を発情期と言い換えるだけで一気に怪しくなってくる。ヒロインが魚人だからか、陸人との違いで生臭くしているわけではないのだろうが。

nagiasu0101nagiasu0102nagiasu0103nagiasu0104nagiasu0105
nagiasu0106nagiasu0107nagiasu0108nagiasu0109nagiasu0110

ブリキのキャラ原案を、石井百合子のキャラデということで魚人をイメージしたのか、キービジュアルは少し気持ちの悪さを感じることもあったのだが、動いてみるとそれほど悪くない。
海の住人たちの設定は魚類をモチーフにしている部分もあるので、陸の人間に対して異形の人間たちという差別的な感情も描かれている。人面瘡ならぬ魚面瘡や鱗のような保護膜のような組織やら、田舎ドラマや学園恋愛ものにない奇妙な設定が話にフックを作っている。

nagiasu0111nagiasu0112nagiasu0113nagiasu0114nagiasu0115
nagiasu0116nagiasu0117nagiasu0118nagiasu0119nagiasu0120

舞台や設定は奇妙なところもあるが、海の分校が廃止されて転入してきた主人公たちと陸の学校の男女の出会いと確執、思春期を迎えての男女間の気持ちの変化など、正統的な青春ドラマを岡田麿里のシナリオがどのようにドライブするのか楽しみな面はある。
レビュー続行予定。

【Amazon.co.jp限定】凪のあすから 第1巻 (初回限定版)(描き下ろしオリジナルデザインのブックカバー付き)[Blu-ray] 凪のあすから (1) (電撃コミックスNEXT) lull~そして僕らは~ (初回限定アニメ盤 CD+DVD) TVアニメ「凪のあすから」オープニングテーマ

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]