忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

物語シリーズ セカンドシーズン 第12話「囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ肆」

「囮物語」に於ける撫子の物語を簡単に切って捨てるならば「自作自演」。
クチナワが実在する神なのかはともかく、彼女は自分の行為の代償としてクチナワの願いを聞く事を目的として、彼女自身が内包する妬み嫉みによって彼女自身を怪異と化してしまった。
「なでこスネイク」で解決しない問題を引きずり、この「なでこメドゥーサ」でも撫子が怪異転じて北白蛇神社のご神体となり、彼女の救済は先送りされる何とも始末の悪い物語である。

otorimonogatari0401otorimonogatari0402otorimonogatari0403otorimonogatari0404otorimonogatari0405
otorimonogatari0406otorimonogatari0407otorimonogatari0408otorimonogatari0409otorimonogatari0410

撫子にとっては神となり暦も忍もひたぎさえも殺すことで、これ以上の解決を望むことなど無いんじゃなかろうかとネガティブな撫子の思考に沿ってみるのだが、そうは問屋が卸さないとばかりの戦場ヶ原ひたぎの機転と懇願により、卒業式には嫌でも決着を付けないといけないことになった。
懇願と書いたがひたぎなりの戦略があってのことだし、殺す順番などというもっともらしい詭弁に騙される程度には撫子は子供だ。

otorimonogatari0411otorimonogatari0412otorimonogatari0413otorimonogatari0414otorimonogatari0415
otorimonogatari0416otorimonogatari0417otorimonogatari0418otorimonogatari0419otorimonogatari0420

大人しくて可愛いだけの存在から脱皮できるのかと思ったが、それは撫子にとって生き方を変えること。前話の月火の口調がヤケにキツイと感じられたのだが、全て撫子の都合の良い彼女が作った世界で彼女の視点の物語なのだから、可愛いと言ってくれない人は全て避けたいのだ。今回御札を呑み込もうとする撫子が暦の制止を振り切ったのも、可愛い自分以外を見せたくないのだし、ひたぎや忍の近くにいる暦は彼女にとって悪なのだ。
クチナワとの約束やご身体化程度のきっかけでは彼女の本質は何も変わっていない。先送りではあるが、撫子の救済はひたぎとの対決まで持ち越しとなるだろう。

それにしても撫子を間接的に唆した元凶は忍野扇だったり、おまじないで子どもたちを騒がしたのは貝木泥舟だったりと、詐欺師まがいの大人の活躍が今後も続くのだろう。メメはどこへ消えたのか行方知れずだが、今の暦には彼の手助けは必要ないということなのだろう。

囮物語 第二巻/なでこメドゥーサ(下)(完全生産限定版) [Blu-ray] その声を覚えてる(初回生産限定盤)化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]