忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

はぴねす! 第12話「幸せの魔法」(最終話)

式守の秘宝を廻る最終話。
おっかしいなあ?春姫のキスで元気になるのはお約束事でかまわないけど、雄真は主人公だったのか?
「不幸の魔法」と思い込み雄真が魔法を封印した秘密、偶然雄真の魔法で助けられた幼い春姫、学園と式守の秘宝、これくらいを軸にして構成しているのだけれど、話ごとに視点が違うものだから「一体誰が主人公なんだ!」と叫びたくなる。
中盤までは空気のような存在、終盤に過去話がらみで出張ってきてヘタレていた雄真が美味しいところをさらって行きました。だからどうにも腑に落ちない。
シリーズ構成の上で視点が変わる必要があるのなら、ナレーションを特定の一人で通すとか、狂言回しでハチや準にゃん使うとか手法はあるはず。
特に準にゃんは男でもあり女でもあるから、狂言回しには格好のキャラクターなのだが、今となっては惜しい。

伊吹と信哉が結界を破り秘宝を手にするが、伊吹は亡き義姉那津音の召還を試みるが力及ばずに秘宝が暴走。このあたりの伊吹と信哉の関係の描写は主従関係をキチンと押さえた演出がされている。
封印していた鬼が復活し、小雪・杏璃・沙耶の加勢も焼け石に水。

一方のウジウジ雄真を見つけ出したハチと準にゃん。
そこに空からタイミング良く春姫が盛大なパンモロで登場。
それでもウジウジ雄真に、冒頭に書いた春姫のキスでビンビンに。
このウジウジ・ビンビンを最終回でやられると、話の流れと間を壊すと思うのだけれどいかがでしょうか?前回までに伏線整理で終わらせておいて、最終回へのタメを作らないとシナリオの勢いが無くなるように思う。
今回だけでも後半までに伊吹の秘宝、ウジウジ雄真、鈴莉のすももの治癒と並行して3本走っているのだから慌ただしい。

3本の並行したシナリオが合流して、最後は戦隊モノや少年漫画のようにエネルギー爆発!
皆の魔法の力で、雄真の笛の力をパワーアップして鬼退治。
文章で書くとなんじゃコリャ?だが、絵で見ても演出が気恥ずかしい。
オールヒロイン全裸(DVDでは無修正でしょうね!?)で雄真に合体。信哉が裸でなくて良かった(笑)

中盤で沙耶が言っていた通り、式守のことは式守の手で解決させるべきではなかったか?
伊吹は那津音の形見の笛に彼女の魂を見る事が出来たが、本当のカタルシスは得られていないだろう。義姉と同じ様に自分の手で秘宝を封印していないのだから。
雄真に笛を吹かせたことがつくづく悔やまれるラスト。彼はその秘めた力を持って伊吹のバックアップとその魂の救済にあたるべきだった。雄真自己満足の最終回。

Cパートはエピローグ。
魔法科に転入した雄真は力のコントロール練習中。
勢い余って木の芽が伸びて桜満開に。
「もう、がんばりすぎ!」ってなんか春姫さん、あんなこと想像しちゃうんですけど。

はぴねす!関連アイテム
準にゃんのキャラソン出ないの?
はぴねす!でらっくす キャラクターエンディングコレクションVol.IV
はぴねす!でらっくす キャラクターエンディングコレクションVol.V
はぴねす!でらっくす キャラクターエンディングコレクションVol.VI
by AffiliSearch

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

■はぴねす! 第12話「幸せの魔法」

 魔法が誰かを不幸にするものなら、魔法使いは何の為に存在するのか、分からなくなっちゃいます。  伊吹は明らかに、魔法の使い方を間違っちゃったみたい。  魔法だっ

はぴねす!第12話(最終回)「幸せの魔法」感想

ついに最終回のはぴねす!まぁ、少々の作画矛盾はおいておいて、いい意味でも悪い意味でも安定した作品でしたね。というわけで先ずは粗筋。伊吹は小雪と杏璃を倒し結界の中へと入っていく…小雪と杏璃はわざと負けたふり

はぴねす!・第12話

「幸せの魔法」 伊吹の前に敗れ去った小雪と杏璃。伊吹は、結界を破り、その中へ向か

はぴねす! 第12話(最終回)

今回は、雄真が最後の最後で立ち上がって無事全てを解決するお話でした。やっぱり凄かった雄真の力、最近沈みまくっていたぶん詠唱時はかなり格好良かったです。魔法戦闘はもう少し派手に見せてくれても良かったですが、そういうアニメじゃないと思うので十分でしょう。...

はぴねす! 第12話・「幸せの魔法」を見て寸評&総括

 コノヤロウ雄真、最後までウジウジしてやがって!男ならなぁ、男ならなあぁ、基本は『やってやれ』だ!女の子等が危険な目に遭っているというのに、男がそんな寒風の中のチン○ポコみたいに縮こまっててどうするんだ。  しかも最後には美味しいところまで持って行っちゃ

はぴねす! 12話 「幸せの魔法(最終回)」

はぴねす! 1巻 (1)良い意味でも悪い意味でも、非常の安定したまま最終回を迎える事が出来たのではないかと思います。結局伊吹が式守の秘宝をあそこまでして強硬に使おうとしたのは、かつで同じ秘宝が原因で命を失った那津音を蘇生させるため。しかし伊吹が秘宝を自在に...

はぴねす! 第12話「幸せの魔法」

「はぴねす!」も最終回.終盤少しレビュー休みましたが.準にゃんのためにも,最後までがんばりますですよ.

はぴねす! 第12話「幸せの魔法」

雄真本気。It's a happy and heart full school life はぴねす!

はぴねす!【第12話】

ある意味、一番影の薄かった人間が一番美味しいところを持っていく話?

はぴねす! 第12話(最終話)「幸せの魔法」

はぴねす! 第12話(最終話)「幸せの魔法」 サブタイトルの通り、ハッピーエンドです^^

(アニメ感想) はぴねす! 第12話 「幸せの魔法」

はぴねす! Vol.1伊吹の前に打ち倒れた高峰と杏璃。そして、ついに伊吹は式守の秘宝の元へとたどり着きます。伊吹が秘宝を手にした時、再びあの災厄が繰り返されるのでした・・・。

はぴねす! 第12話 「幸せの魔法」

はぴねす! 第12話 「幸せの魔法」伊吹・信哉の前に敗れた杏璃・小雪さん。伊吹と信哉は先に進むが、合流した沙耶はその場に残る。

+はぴねす!【12】+

第12話「幸せの魔法」  というわけではぴねす!も最終回・・・。  って雄真くんフルバーストです!男の子だから魔女っ子コスとかはないみたい・・・ ちっ! (←え?  最終的には 「オラに力を〜!」 ってことで元気玉で勝利!(違

はぴねす! 第12話(最終回)「幸せの魔法」

大丈夫。勇気を出して――。 魔法のせいで人を不幸にする。 そう思い魔法を封じてきた雄真――。 暴走する式守の秘宝。 封じることができるのは、雄真の魔法のみ。 そんな感じで最終回。 なんだかんだで最後の切り札は、主人公なんですね(笑)

はぴねす! 第12話 「幸せの魔法」 感想

最終回〜。主人公が結局まともに動かないまま終わっちゃいました。なんかハチのほうが主人公っぽい気がします。雄真と春姫のキスとか展開が急すぎ(;´ー`)最初の頃にオリジナルな話ばかりで伏線をほとんど入

はぴねす! 第12話 「幸せの魔法」

真の乙女は愛する男の幸せを願う!   ・・・わけ無いので、やっぱり準にゃんはオトコの子だなぁと実感させられた最終回でしたw だってさ、あの年の普通の女の子なら、

はぴねす #12

あ〜あ、はぴねすも今週で最終回か。準ちゃんもこれで見納めなのね、残念…

『はぴねす!』第12話見ました〜〜♪

クリスマスプレゼントの『はぴねす!でらっくす』が届いてないぞーーーサンタさん!!などと発売もされてもないモノをとか以前に「その年になってサンタ信じてんのかよ!」と言う事全く関係ない事を考えながら第12話最終回『幸せの魔法』始まった早々倒れている杏璃ちゃん..

はぴねす!。。。。 第12話 幸せの魔法 。。。。 最終回 。。。。 壮絶なタマちゃんたち の自爆を見るかと 思っていたが 少々 安堵

臣下たる者 いざとなれば 一命に換えてでも主君の 間違いを正すのが 務め。上条兄妹は そこのところを 噛み違えていたようです。身命に換えて 伊吹が 事を起す前に 諌めるべきでしたでしょう。ハッピーエンド、それしか似合わない このアニメ。鬼が イマイチだとか...

準にゃんこそ我が全て

「はぴねす!」の最終話となる第12話を見ました。<感想>おかしなことに元ヒロインがキスをし出すわ、元主役が女の子達と合体し始めるわであれこれ忙しかった最終回。でも全ては丸く収まりました。高峰親子の無敵の予知能力を何一つ逸脱しなかったのから、最....

はぴねす! 第12話【最終話】「幸福の魔法」

 式守伊吹に簡単にやられてしまった小雪先輩と杏璃。

はぴねす! 第12話「幸せの魔法」(最終回)

博士「結局準にゃんは最後までガチじゃった!!」 助手「勝手にしろよ、もう・・・」

やっと見れた

第12話 「幸せの魔法」   最終回だけとビデオに撮りやっと視聴しました 式守家の秘法も取り戻すって言うからそれがなければ当主になれないかと思いきや全然違いました式は鬼の事らしくそれは死者を生き返らせるアイテムの様でしたがお約束の如く暴走しますで主

はぴねす! 第12話

「幸せの魔法」 俺の魔法は不幸の魔法なんだ

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

準にゃんは永遠に不滅です!

  • by jiro
  • URL
  • 2006/12/26(Tue)22:25
  • Edit
wataru様どうもです!

>エネルギー爆発!
元気玉ということで許してあげてください。鳥山明先生の顔に免じて。

>「もう、がんばりすぎ!」
貴方様とまたもやシンクロしたようで。これから先雄真は何度これを聞くことになるのか。

この作品では準にゃんで特にお世話になりました。準にゃんについてまだまだ語れそうなのに終わるのは残念ですが、最後のトラックバックをさせていただきます。

Re:準にゃんは永遠に不滅です!

  • by wataru
  • URL
  • 2006/12/26(Tue)22:45
  • Edit
気が合いますね!

>これから先雄真は何度これを聞くことになるのか

これ、実は夢オチなんですよ。
PS2特典アニメで、実は本物の魔法使いは準にゃんだけで、12話全ては準にゃんの作ったお話でした。
と、妄想しておきます(笑)

準にゃんネタは折に触れ、また。
お世話になりました。

無題

  • by J・J・むろ(少年カルコグラフィー)
  • URL
  • 2006/12/30(Sat)10:08
  • Edit
 こんにちは。
 いつもお世話になっています。
 イヤー、準にゃんって人気あるんですね・・・・・・。
 嫉妬してしまいます。

 エー、間違えて、Giftの最終話の記事をTBしてしまいました。
 お手数をおかけしますけど、削除の方をお願いします(スミマセン)。
 それでは、良いお年を(^^)

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/12/30(Sat)21:52
  • Edit
J・J・むろ様、削除しておきました。
いつもイラスト楽しみにしております。アーエルが好き(ボソッ・・)
準にゃんはもっと好き(笑)

これからもお世話になります!

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]