忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

凪のあすから 第4話「友達なんだから」

何本もの伏線を編みこんでいて、一つ解決しかけてもまた新しい捻れが生じる「凪のあすから」の第4話。
可愛らしいキャラに「中学生日記」&朝の連ドラのような舞台で大映テレビドラマのような昼ドラを演じさせるという、好意的な表現だと「意欲作」。岡田麿里らしさを感じさせるオリジナル作品だけれども、これで2クール展開されると視聴者が消耗してしまう予感。

nagiasu0401nagiasu0402nagiasu0403nagiasu0404nagiasu0405
nagiasu0406nagiasu0407nagiasu0408nagiasu0409nagiasu0410

各種作品のいいとこ取りで欲張った構成だと思うが、今回はクラスメイトとは誤解からケンカの後の和解という少年マンガ的な解決がひとつ。
昼ドラ方向に不倫や寝盗りかと引っ掛けておいて、実は相手は父子家庭であり海の出身だった母親の死。そこから海と陸の者同士の結婚の結末を予感させるという、この作品の設定の根幹に関わるドラマの一つを演じさせている。主人公の姉も口の悪いちびっ子も無口な小学生も、サブルーチンを演じる主役ではある。また折にふれてこのルートのドラマは本編に挿入されるのだろう。

nagiasu0411nagiasu0412nagiasu0413nagiasu0414nagiasu0415
nagiasu0416nagiasu0417nagiasu0418nagiasu0419nagiasu0420

陸の少年に明らかな好意を持ったまなかは本編ルートのヒロインを演じているのだとは思うが、まだそう思わせるだけの手応えあるドラマは演じていない。主人公の姉よりもまなかが古くからの因習に苦しむ立場になるのかもしれないのだが、主人公の振る舞いがガキのままだと後味が悪くなりそうだ。
次は中途半端な位置にいるちさきにスポットを当てるのか、それとも先まで引っ張るのか見逃せないのだが、何度も書くけれども視聴者のHPが削られる展開は続きそうだ。

凪のあすから 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray] lull~そして僕らは~ (初回限定アニメ盤 CD+DVD) TVアニメ「凪のあすから」オープニングテーマ凪のあすから (1) (電撃コミックスNEXT)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]