忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

ストライク・ザ・ブラッド 第4話「聖者の右腕篇IV」

自他ともに認める当て馬ヒロインの活躍により事件が解決した「ストライク・ザ・ブラッド」の第4話。
聖遺物の奪還のためにやってきた「殲教師」のルードルフが目的やら背景を語っていたような気がするが、さっぱり頭に入ってこないのは古城と雪菜のからみシーンがエロすぎたからかもしれない。血を吸うだけでどうってこと無いシーンをいかにエロアニメに仕立てるのか、随分と情熱を注いで制作しているが、それは無駄な努力ではない。吸血鬼やゾンビに宗教的なネタをまぶしたラノベ設定だけで押し通すと飽きられてしまう昨今だから、作品を目立たせるという方向は間違いではないと思う。雪菜のパンチラは毎話欠かさないという律儀なところもある。

拍手


strike-the-blood0401strike-the-blood0402strike-the-blood0403strike-the-blood0404strike-the-blood0405
strike-the-blood0406strike-the-blood0407strike-the-blood0408strike-the-blood0409strike-the-blood0410

ウブでチョロそうなヒロインだけれど、金で売られた雪菜を獅子王機関がわざとそう育てたのだろう。第四真祖・暁古城を監視し抹殺するなどという紋切り型の目的は建前で、実は古城を性的に誘惑し興奮させて覚醒させるという、文字通り「当て馬」としての任務を本人が知らぬ間に刷り込まれているのではないか。
獅子王機関は古城の能力を利用する目的で動いているようにみえる。
本当の監視人といえるのはカラスと会話する古城のクラスメイトではないか。

strike-the-blood0411strike-the-blood0412strike-the-blood0413strike-the-blood0414strike-the-blood0415
strike-the-blood0416strike-the-blood0417strike-the-blood0418strike-the-blood0419strike-the-blood0420

「痛い思いをして出血もしたけれど、安全日だったから検査の結果も陰性で一安心」
古城と雪菜ののっぴきならぬ関係に疑問を持ったクラスメイトの浅葱と古城の妹の凪沙。今後の事件のキーパーソンなのか外野の賑やかしなのか、次章ではもう少し人間関係の描写が広がることを期待したい。
もちろんアスタルテはハーレムの一員になるんでしょうね?

ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray] rainbow heart  rainbow dream ☆/Strike my soul(通常盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」EDテーマ)ストライク・ザ・ブラッド (3) (電撃コミックス)
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]