忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

Kanon 第12話 「異形の円舞曲〜waltz〜」

(文脈構成上ネタバレを書くような気がするので、ご注意の上お読みください)

シリーズ前半のヤマ、真琴の物語を終えてもう折り返し地点。
確かに今は舞の物語が進行しているのだけれど、このままラストのあゆエンドに向けてシナリオが走っているように見えて仕方が無い。
あゆシナリオの本線に、エピソード的に舞・栞の物語を挿入した構成ではないだろうか。
ゲームのようにヒロインたちを一人攻略して次!とは行かないので、舞・栞の物語にあゆを顔出しさせ、シナリオの整合性を取っておくのだろう。
やはり最大の奇跡はあゆの物語だし、深夜の校舎の舞にあゆが登場する次回予告みてそんな気がした。

今回のシリーズは大きく分けて、1クール目が真琴シナリオ、2クール目があゆシナリオの本線+舞・栞の小シナリオか?
前回も書いたが真琴が他のヒロインたちとの出会いを円滑に導入し、2クール目に他のヒロインたちがあゆの奇跡(&祐一の奇跡)を補強する。
名雪の話はどうしたって?
水瀬家を絡めて本線ルート、あゆエンドの手前にストレートに突っ込む気がする。その伏線として、あゆの同居があるのだろう。
勝手な妄想だが外しても怒らないで下さい。
いずれにせよ、嫁にもらうなら名雪だってことだ。

さて、前置きが長くなった。
今回のそんな舞の物語だが、Aパートでは他のヒロインたちがあちこちで伏線を張りまくっているので少々落ち着きが悪いが、Bパートの舞踏会が舞の話で二部構成だと思えば良い。

・祐一があゆに取ってあげる「約束」の「天使の人形」これはオープニング絵にも出ている
・深夜の廊下、あゆに祐一「幽霊は幽霊の話をすると寄って来る」
・2階ベランダで祐一「高所恐怖症なんだ」あゆ「ボクも高いところが苦手」
・あゆ「名雪さんてきれいな人だよね、ボクも大きくなったら・・・」
・あゆ「ボクの学校は好きなときに・・・」
・佐祐里「背負っているものが似ている」「祐一も・・・」
・栞の薬の数々、栞の同級生が祐一に話す栞の出来事、苗字
・香里「私に妹なんていない」
・幼いあゆ、祐一から人形をもらい「忘れる事はできると思うんだよ」

祐一のうたた寝の夢、幼い頃に名雪を拝み倒して借りた金で人形を取り、あゆにプレゼントする幼い日の祐一。
女房からカネを巻き上げ、その金で博打とよその女につぎ込む、そんな将来の祐一の姿が予言できるのは奇跡でもなんでもない・・・
水瀬家からいなくなる直前のようだから、この金は返さなかったんだろうなあ。
「うそつき・・・」また名雪に言われるぞ。

Bパートは舞踏会のお話。
舞のツッコミ照れチョップ。
「私は祐一がいい」「祐一にそばにいて欲しい」舞のストレートで迷う事のない気持ちと言葉。
それに「はちみつくまさん」に「ぽんぽこたぬきさん」
今までは真琴に涙していたのに、これで舞に転向した変節者が全国数千人いそうだ。

キャラの作画はいつもより甘く(柔らかく)恥じらいの表情の頬の赤みがいつもより頻繁で目立つ。
ダンスの恥じらう舞と魔物との戦いの表情の変化。
彼女が光と影が織りなす存在であるかのように、一瞬で入れ替わる。

シリーズ最高唯一の嫌な存在、生徒会長久瀬(名前はない)から警告を受けているにもかかわらず、佐祐里が襲われた事で舞は剣を抜き魔物と戦い、パーティー会場は混乱。
その久瀬の役は野島健児。
やはり神谷浩史の復帰は収録に間に合わなかったのだろう。
このシリーズは制作開始が早いから、秋口には収録されていると思うので時期的に無理だったのだろう。

今回のグロス制作は京都アニメーションの子会社アニメーションDo がクレジットされていた。
引きのキャラクター絵は出来が悪い。アバンの最初のカットからダメな感じ。
全体通すと悪くはないのだが、シリーズ中でレベルが低い回には違いない。
ダンスシーンに頑張りすぎたってこともないだろう。

※第1話のレビューをDVD第1巻発売に合わせて「せなか:オタロードBlog」でご紹介いただきました。せおっこさん、いつもありがとうございます。
こちらの記事によると、DVD第1巻の店頭発売は12/26から順次開始のようです。
http://www.senakablog.com/archives/2006/12/kanon120061226.html
【12/26追記】
DVD第1巻の発送通知が12/26にAmazonから届いていましたので、予約分の発送は順調のようです。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

Kanon 第12話「異形の円舞曲 〜waltz〜」見ました

Kanon 第12話「異形の円舞曲 〜waltz〜」見ましたー。※ゲーム未プレイ、東映版未視聴の自分がぐだぐだと感想を書いています。今日はあゆとの昔話の回想長かったなー。あゆの今のかばんのデザインとUFOキャッチャーで祐一が取った天使の人形と関係があるの?栞はまたアイス?

Kanon 第12話「異形の円舞曲 〜waltz〜」

Kanon 第12話「異形の円舞曲 〜waltz〜」舞ちゃんの素敵なドレス姿に一目惚れ^^

Kanon 第12話 「異形の円舞曲〜walts〜」

Kanon、今週は色んな意味で舞の魅せ場です! そして今週は、いつも電話で実況してる友人が遊びに来てたので、ちょっと無謀ですが、リアルタイム実況風に逝ってみたい

Kanon 第12話「異形の円舞曲〜waltz〜」

 僕らは、囚われている。 旨いものに、集めている宝物に、大好きな女の子に、お金に、日常に、思いに……何ものにも全く囚われることなく生きている人などいまい。囚われることが生きている証でもあり、そこに僕らは無上の何かを見出しているのだから。例えそれが、端から

Kanon 第12話「異形の円舞曲〜waltz〜」

Kanon prelude今回はうぐぅからだぜ〜〜。ちびうぐぅ〜〜。こんな娘と仲良くなれたら最高じゃ〜〜ん。幽霊を怖がるうぐぅがラブリーだにょ。あまりにも可愛すぎるわ。うぐぅに出迎えてもらえる幸せ。ううっ、おいらも風呂とか飯とか言いたいぜ。そして...

■Kanon 第12話「異形の円舞曲 〜waltz〜」

 あゆってば、普通に水瀬家に居ますねえ(^^;。  ご両親の旅行って、いつまでなのかなあ。  電話、繋がるといいのにね。  水瀬家としては、真琴が抜けた後の寂し

Kanon 第12話・「異形の輪舞曲(ワルツ)〜waltz〜」を見て寸評

 さーてさて、舞シナリオを進める方針で来たか。しかしそれは逆に言えば、作り手側から見て重要度の低いシナリオから先に進めているということでも有りはしないか。真琴<舞<(以下予想)栞<名雪<あゆ…かな? 今回の見所を整理しておこうか。今回はシンプルにみっつ。

Kanon/12話 異形の円舞曲 〜waltz〜

舞シナリオに突入しました!その割にはあゆや栞の出番もあり、回想シーンも多かった12話。

Kanon 12話 「異形の円舞曲 〜waltz〜」

今回は本当に言う事無しです。とにかく例のダンスパーティーの構成は全くの妥協無し、極端に言ってしまえば最高の出来で、舞の言動一つ一つからダンスの動き、そして見えざる魔物襲撃までの作りが、本当に細部に渡ってまで良く出来ているとしか言いようが無い。手を抜かない

Kanon 第12話 異形の円舞曲 ~waltz~

OK、多くを語るまでもなくみんなわかってるよね 今週も名雪さんがかわいかったってことさっ! たとえ出番が少なくともその一瞬の輝きを見逃してはならない! だってぼくらは名雪ストなんだから。

「Kanon」第12話「異形の円舞曲 〜waltz〜」

栞と香里が姉妹なのに普通に驚いた。名前の方しか見ないで苗字見てなかった…。ひどいボケぶりだ。美坂香里はそう絡んでくるのね。家庭の事情がよくわからんけど、安直に考えると栞は生霊とかかね?あゆが先週名雪に比べ

(アニメ感想) (アニメ感想) KANON 第12話 「異形の円舞曲 〜waltz〜」

Kanon 1校庭で栞と会う祐一。たわいもない話しで盛り上がり、二人は親交を深めます。しかし、祐一は栞について同級生だと言う少女からある事実を聞かされます。それは、彼女の病気が風邪ではないと言うことと、苗字についてでした・・・。

Kanon 第12話「異形の円舞曲〜waltz〜」

夢、夢の中にいる喧噪が聞こえる、遠くから、近くから、さざ波のように絶え間なく響く忙しそうに歩く大人たち、ベンチに座る、小さな姿に気付く事無く・・・脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:武本康弘 作画監督:堀口愁紀子アバンのあゆナレーション、もうすぐ終わりですね

kanon 第12話「異形の円舞曲 〜waltz〜」

今回は全体を通して面白かったです!

『Kanon』第12話「異形の円舞曲〜waltz〜」

 舞ルート第二回。大体そんな内容でした。もっとも完全には一本化しておらず、あゆあゆや栞のフラグも回収していました。 さて今後のペース配分についてちょっと考察してみました。   第01〜06話………………序

Kanon 第12話 「異形の円舞曲〜waltz〜」

やはり真琴がいなくなって寂しいですね・・・[[attached(1)]]一人でトイレに行けないあゆが可愛すぎです(*´▽`*)大抵このトイレネタではもようしてる最中も「そこにいる?」と尋ねいるて側にいるとわかると「音は聞かないで」という会話が定番なのに、それがなかったのが残

アニメ「kanon」第12話 感想。

第12話「異形の円舞〜waltz〜」回想の中の祐一とあゆ。あゆが欲しがる天使の人形。祐一は、プレゼントすると約束したのに、取れなかったことを詫びる――回想から帰ってきた祐一。ゆったりと目を覚ますと廊下に出るとあゆに出会う。なにやらおびえている様子のあゆ。金目のh

「Kanon」第12話

= 第12話:「異形の円舞曲 〜waltz〜」 = 夜中に幽霊を怖がるあゆに萌え。||<#ffffff'style='font

Kanon 第12話 「異形の円舞曲 〜waltz〜」

魔物を討つ者

★Kanon 第12話 「異形の円舞曲〜waltz〜」

【公式】「幽霊の話をすると寄っ

Kanon 第12話 異形の円舞曲(ワルツ)-waltz-あらすじ&レビュー

(今回は舞が普通の女の子に見えたかも)■ベンチ[少女] 夢、夢の中にいる喧噪が聞こえる、遠くから近くから、さざ波のように、絶え間なく響く忙しそうに歩く大人たちベンチに座る小さな姿に気づくことなく■■■■■オ

Kanon 第12話 「異形の円舞曲〜waltz〜」

舞踏会の巻。舞踏会ということで円舞曲か。長年ピアノをやっていれば当然のように「何とかのワルツ」みたいな感じで最後に色々な固有名詞がつく曲を弾くわけだがあまり意識したことがなかったりする。栞のこともしっ

Kanon 第12話

$FILE1[関連リンク]http

Kanon 第11話 光と影の間奏曲〜intermezzo〜感想

神。

kanon 第12話「異形の円舞曲 〜waltz〜」

これでやっと、溜まってたおとボクとkanonを観終わり、記事作成が追い付いた…_| ̄|○

Kanon 12

= 第12話 「異形の円舞曲 〜waltz〜」 ={{{一応舞がメインですが、あゆや栞の方も少しずつ進めていってますね。祐一が高所恐怖症なのには驚き。何でも平気な感じがしますが。で、肝心の舞・・・。「はちみつクマさん・ポンポコたぬきさん」キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━

Kanon 第12話「異形の円舞曲〜waltz〜」

 祐一は、学校内であまり評判がよくない舞に舞踏会のポスターを見せて、参加させようとした。そして親友の佐祐里と共に参加する事になり、イメージアップを狙う。果たして無口な舞が、どの様にドレスを身にまとい変身するのでしょうかそこが注目のポイントです

Kanon 第12話「異形の円舞曲〜waltz〜」

Kanon 第12話異形の円舞曲〜waltz〜 あ〜、生徒会長むかつくわ。o(`ω´*)o

Kanon 第12話「異形の円舞曲 〜waltz〜」

これなんてアニメ?細かい動きまでしっかり描かれた躍動感溢れるダンスシーン、それとは対極に魔物の出現と同時に一瞬にして緊張感が走るこの演出を微妙だと感じてしまう私は極少数派なんでしょうねorz

KANON 第12話

あ、さて、今回のKANONレビューですが、多分舞が!舞が!という事を言っている所が多いでしょうか。そりゃ確かにアレだけの技術、そして見せ方、全体の空気、そして舞のリップがとてもえろい、という事はわかってますし、認めざるおえないレベルであると。TV...

[アニメ] Kanon 第12話 「異形の円舞曲 〜waltz〜」

Kanon第12話。戦いの円舞曲が奏でられる。

Kanon 第12話「異形の円舞曲(ワルツ)〜waltz〜」

私こういう場所が不慣れだし、祐一にそばにいて欲しい――。 学園舞踏会で舞が選んだのは、祐一。 ひとときのダンスタイム――。 それは、異形の者が来るまでの儚き時間…。 舞メインでイベントは進行。 栞の苗字がわかって、栞の話も動き出します。 舞のドレスと剣舞は必見

『KANON』 第12話 観ました

とりあえずあゆの恐がりイベントと名雪の寝ぼけイベント発生でした。あと、祐一の高所恐怖症が発覚しましたね。しかも自らの口から…その所為でベランダにあゆと一緒に出ても、祐一は気障に壁に寄り掛かっていました。一見、かっこよいポーズをとっている、と思ったのですが

Kanon 第12話

 ( ;゚Д゚)<おいどうしたんだ!カノソが面白いぞ! ( ´∀`)<おまえ、K

Kanon 第12話「異形の円舞曲 〜waltz〜」

クリスマスイブに冬の代名詞、Kanon(こんなこと言ってる時点で何かがおかしい)のレビューをする自分に自己陶酔状態のナルゥですが、世間の冷ややかな目線なんかに負けません。これをやらなくてはうちのサイトが急に廃れ

Kanon/12話 異形の円舞曲 〜waltz〜

舞シナリオに突入しました!その割にはあゆや栞の出番もあり、回想シーンも多かった12話。

二段構えの抜刀術並だ、舞

「Kanon」の第12話を見ました。<感想>アバンのあゆのモノローグを聞いていると大人って大事なモノを一体いくつ失ったのかなと思わせてくれます。ただ忙しそうに歩いて、側にある人間に目を配らせることも出来なくて。ああ、嫌だ。そんな大人にはなりたくない...

Kanon 第12話 「異形の円舞曲 〜waltz〜」

Kanon 第12話 「異形の円舞曲 〜waltz〜」夢。夢の中にいる。  喧噪が聞こえる。   遠くから、近くから。    さざ波のように、絶え間なく響く。 忙しそうに歩く大人たち…。  ベンチに座る、小さな姿に気づく

Kanon 第12話「異形の円舞曲〜walz〜」

やっぱり京アニだけはガチ!!

Kanon12話 「異形の円舞曲 〜waltz〜」 感想

こちらは通常どおり放送翌日更新です。コードギアス11話は明日、あけるり最終回はこの後と、予定通り更新予定です。さて粗筋。祐一は夢であゆとの出来事を見ていた。UFOキャッチャーにある天使のマスコットが

Kanon 第12話「異形の円舞曲〜waltz〜」

Kanon prelude今回はうぐぅからだぜ〜〜。ちびうぐぅ〜〜。こんな娘と仲良くなれたら最高じゃ〜〜ん。幽霊を怖がるうぐぅがラブリーだにょ。あまりにも可愛すぎるわ。うぐぅに出迎えてもらえる幸せ。ううっ、おいらも風呂とか飯とか言いたいぜ。そして...

Kanon 第12話 「異形の円舞曲」

大事なもの 天使の人形を手に入れた!!ちなみにコレ、名雪にお金を借りてGETした物ですww今回は舞踏会の話ですが、ついにマスコットの奴がお披露目な回でもありましたよ〜w

Kanon 第12話「異形の円舞曲〜waltz〜」

両親が旅行から帰るまで、水瀬家にとまる事になったあゆ。夜中トイレに行くために大騒ぎするあゆや、朝ねぼすけな名雪など水瀬家はにぎやかだ。舞踏会当日、祐一は相変わらず学校に忍び込んでいた栞と会う。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

まだまだ真琴命です!次に秋子さんで・・・

  • by jiro
  • URL
  • 2006/12/24(Sun)21:46
  • Edit
wataru様どうもです!

私はまだ真琴一番。
はちみつくまさんにゆかりんも捨て難いのですが、ラストの真琴はまだ胸の中に・・・。

>嫁にもらうなら名雪だってことだ。
それほどまでに名雪の威力は絶大ですか。秋子さんは確かにお嫁さんにしたいランキングトップクラスから推し量れば少しはわかりますが。

>京都アニメーションの子会社アニメーションDo
なるほど、そうでしたか。
前回からちょい悪いですが
京アニさんは小休止ですかね。ラストで爆発する為の。

私からもトラックバックさせていただきます。

将を射んとすれば・・・

  • by wataru
  • URL
  • 2006/12/24(Sun)22:12
  • Edit
jiro様

&gt;それほどまでに名雪の威力は絶大ですか

いえ、私が単にナユキストだからです。
娶るまえには、母親をよく見よ!と先人は言いました。
「将を射んとすればまず馬を射よ」との言葉に従えば、まず秋子さんを籠絡しておかねばなりません。
謎ジャムを出されても美味しくいただきましょう。

今回の絵は舞踏会の作画が良すぎるから、他で気になるんですよ。
でも正直なところ、舞踏会での舞の表情の演出、頬を赤らめるところは好きじゃないんです。
倒れた佐祐里を見て、舞の表情の表と裏、光と影の部分のコントラストを強調するのはいいんですが、もう少し抑え目だとね。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]