忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

リトルバスターズ!~Refrain~ 第6話「逃亡の果てに」

実は逃亡の果てに残されたものが何かは次回以降で明かされることになるのだが、今回は理樹が鈴を連れて学園から脱出するまでを描く「リトルバスターズ!~Refrain~」の第6話。他校へ去った鈴が小毬に連絡が取れなかった際には、ついに小毬も消えてしまったのかと思ったがそんなことはなく、彼女にはまだ役割が残されているようだ。
姉御、クド、葉留佳、美魚が姿を現さないことに対して、理樹は恭介の仕業と簡単に割り切っているが、そうではないだろうと指摘したくなってしまう。

拍手


littlebusters2_0601littlebusters2_0602littlebusters2_0603littlebusters2_0604littlebusters2_0605
littlebusters2_0606littlebusters2_0607littlebusters2_0608littlebusters2_0609littlebusters2_0610

鈴の成長ゲームを恭介が仕組んだことで生まれたのがリトルバスターズだと理樹は言うが、もっと遠回しに鈴を守るために理樹の成長を期待したのがこのゲーム。
仕組みの一端を明かしたことで恭介はヒールに回り、野球勝負では真人も恭介につく。真人は今は理樹に明かせない事情を抱えているし、理樹についた謙吾にしてもこのゲームを続けさせてグッドエンドに向かうためのロールを演じているかのようだ。
一見バラバラになった男たちの行く末を見守ることは小毬の役割だろうか。

littlebusters2_0611littlebusters2_0612littlebusters2_0613littlebusters2_0614littlebusters2_0615
littlebusters2_0616littlebusters2_0617littlebusters2_0618littlebusters2_0619littlebusters2_0620

野球勝負の謙吾の打席で眼帯姿の古式みゆきが現れて動揺を誘ったが、彼が驚愕するほどの経緯はあっただろうか?ヒロインたちが次々と姿を消す中で、彼女もこの先の役割を与えられているというのだろうか。
理樹と鈴の逃亡の日々はエンディングでアッサリ片付けたが、アニメではこのくらいの説明で良いと思う。どこに逃げてどのような暮らしだったのかということはダイジェストながらも伝わってくる。
鈴ルートはこれでまとめた形で、次からはリフレインの本番だろうか。

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray] 卓上 リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]