忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

リトルバスターズ!~Refrain~ 第7話「5月13日」

理樹と鈴が逃走の果てに連れ戻されたことは前回のエンドから想像されるのだが、今回からいよいよRefrainに突入したようだ。これまでにも度々理樹が思い出しかけている記憶があるのだが、今回からは彼自身が別のルートで鈴とのドラマを演じることになる。
別のルートと書いたのは正確では無いかもしれない。これまでのルートを踏まえて新しいルートを演じ直そうとしているが、理樹の周囲の人々は以前と同じ彼らではないという点が新しい。

拍手


littlebusters2_0701littlebusters2_0702littlebusters2_0703littlebusters2_0704littlebusters2_0705
littlebusters2_0706littlebusters2_0707littlebusters2_0708littlebusters2_0709littlebusters2_0710

恭介が就職活動から戻ってきたところから今回もスタートするが、恭介は以前のルートで鈴を引きこもりにさせてしまった結論を悔いているかのように前面に出てこない。彼自身が引きこもって、何か楽しいことも理樹の手に委ねられており、真人も謙吾もそれを肯定しての行動をとっている。野球をやることや新リトルバスターズを結成するという従来のパターンにこだわるわけでもない。新ヒロインたちの姿はなく、彼女たちがいたはずの定位置の風景だけがつながりを連想させるものとなっている。

littlebusters2_0711littlebusters2_0712littlebusters2_0713littlebusters2_0714littlebusters2_0715
littlebusters2_0716littlebusters2_0717littlebusters2_0718littlebusters2_0719littlebusters2_0720

これ以降は理樹が考えて行動し、彼のルールが鈴を守ることになればそれで良いのだろう。
新しい世界の秘密は恭介が導いてくれる先にあるのではなく、理樹が行動する先にあるのだと思うのだが、いわゆるバッドエンドもあるのだろうか。

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray] Boys be smile / 目覚めた朝にはきみが隣にリトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]