忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

WHITE ALBUM2 第8話「やがて冬が始まって」

輝いた日々が暗闇に呑み込まれる前、ほんの一瞬だけ落日の鮮やかさを見せてくれたかのような温泉回の「WHITE ALBUM2」第8話。
彼らの寒く長い冬にいきなり導いてしまうのではなく、このささやかな3人の関係が永遠に続くのではないかと錯覚させてしまう、優しくも残酷な終わりの物語の始まりだ。

whitealbum2_0801whitealbum2_0802whitealbum2_0803whitealbum2_0804whitealbum2_0805
whitealbum2_0806whitealbum2_0807whitealbum2_0808whitealbum2_0809whitealbum2_0810

春希と雪菜が付き合い始め、それでもかずさを含めて3人でいることの違和感を口にしてしまう親志が普通なのであって、それを感じていながらも触れない武也と依緒の方が気を回しすぎだろう。この良し悪しはともかく、3人のいびつな関係を見つめる役割を武也と依緒は担っている。但しストーリーテラーではなく、あくまでも傍観者なのだが、時には春希に助言する。

whitealbum2_0811whitealbum2_0812whitealbum2_0813whitealbum2_0814whitealbum2_0815
whitealbum2_0816whitealbum2_0817whitealbum2_0818whitealbum2_0819whitealbum2_0820

かずさの卒業にもメドが付き、少し早い卒業旅行のような忘年会のような温泉行き。
雪道で脱輪した時でもハイテンションな雪菜には、雪が好きだという印象よりも、ちょっと違う何かがあるのではないかという違和感も。中学時代のトラウマも緩和されたとはいえ、自分でも理解できない違和感の塊が雪菜というキャラクターなのかもしれない。
3人でいることを望み春希に告白した雪菜、その気持を逆用したわけでもないが、かずさと離れないために雪菜と付き合うことにした春希というのが個人的な見立て。
これからは再びピアノの道に再挑戦するのに気持ちを切り替えるかずさにとって、この似た者同士で面倒くさい春希と雪菜が重しになってしまいそうだ。

WHITE ALBUM2 1 [Blu-ray] 届かない恋’13WHITE ALBUM2 -幸せの向こう側-「にいてんご」同梱パック (にいてんご小木曽雪菜&にいてんご冬馬かずさ 同梱) ニコニコ動画用シリアルコード&Amazon.co.jpオリジナルA6サイズクリアファイル付

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]