忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

リトルバスターズ!~Refrain~ 第11話「世界の終わり」

恭介が作り上げた虚構の世界の終わり、そして真の世界が始まる転換点の「リトルバスターズ!~Refrain~」の第11話。
目的を果たすメドが付いたかのようにヒロインたちは消えた後、NPCのモブキャラも消え失せて人気のない学校。世界を構築し続ける力が弱まったためか、世界の崩壊が近づくなかで恭介から理樹への真実の告白が最大の見所だ。

拍手


littlebusters2_1101littlebusters2_1102littlebusters2_1103littlebusters2_1104littlebusters2_1105
littlebusters2_1106littlebusters2_1107littlebusters2_1108littlebusters2_1109littlebusters2_1110

復活したリトルバスターズの話もこれで終わり。
目的を果たして消え去る場面はファードアウトかと思ったが、本当に元からいなかったかのように突然消えたのも、さっぱりと未練残さずに去ったようで悪くなかった。
今回ばかりは恭介はじめ男たちの演技に魅せられたが、理樹が男性声優ではないことも含めてヒロイン扱いのように感じさせる。キリッとなってからの理樹の今後に期待を感じさせるが、鈴の方がカギかな。

littlebusters2_1111littlebusters2_1112littlebusters2_1113littlebusters2_1114littlebusters2_1115
littlebusters2_1116littlebusters2_1117littlebusters2_1118littlebusters2_1119littlebusters2_1120

今回は男たちの別れのドラマで蚊帳の外の鈴。何が起きているのか認識していないようではあるが、全てを知るときの反応はどうなるのだろうか。
冒頭では小毬の天の声に気づきながらもスルーした鈴なのだが、次回のサブタイ「お願いごとひとつ」からすると、もう一段のダメ押しがあるのだろう。
死者の未練が作り上げた日常の世界という麻枝准らしいドラマの着地点までもう少しだ。

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray] Boys be smile / 目覚めた朝にはきみが隣にリトルバスターズ! (アニメ版) WスエードB1タペストリー 鈴&小毬
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]