忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ワルキューレロマンツェ 第12話「夏の終わりに」(最終話)

準決勝でスィーリアに敗れたノエルには、ジョストを憎む父の理解とそのジョストで怪我をして歩けなかった妹・ミレイユの復活というプレゼントで救済。
決勝はスィーリアと美桜の対戦となったが、試合の描写はテーマ曲に乗せての超ダイジェストだったのには驚いたが、ジョストは瞬間の勝負だからこのくらいで良いのだろう。
試合中にお互い自分の心境を長々と独白させるのも間が抜けているに違いない。

walroma1201walroma1202walroma1203walroma1204walroma1205
walroma1206walroma1207walroma1208walroma1209walroma1210

肝心のベグライター選びをここまで持ち越したまま。決勝で貴弘が美桜のベグライターについたのは意外だったが、彼の説明を聞いてみれば初心者の美桜のハンデ代わりみたいなもの。ベグライターとしてはこの試合限りのスポット参戦で、彼の進む道は騎士としての復活だ。
決勝前にスィーリアを選ぶか美桜を選ぶかの選択を迫られ、大会後もヒロインたちから迫られて窮した結果の選択が騎士の道なのだと思えてくる。どのヒロインよりも生まれたての仔馬を選んだとも言える。

walroma1211walroma1212walroma1213walroma1214walroma1215
walroma1216walroma1217walroma1218walroma1219walroma1220

ファイナリストの二人、スィーリアには新たな仲間を用意してこれまでの孤独から開放したけれども、美桜は前と大きな変化がない。むしろライバルが増えてメインヒロインの座は危うい。いや、既にメインヒロインではなかったという味方もあるけれど。
ゲーム原作のアニメとしては主人公はどのヒロインも選ばなかったけれども、誰もが収まりどころがよく破綻のない構成だったことは評価したい。


[初回限定版] ワルキューレロマンツェ (1) 使用用途はお・ま・か・せ!キャラクター原案こもり けい描き下ろし「6人揃うとむふふ等身大布ポスター」(1)付き [Blu-ray]ワルキューレロマンツェ 第2巻 (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) TVアニメ ワルキューレロマンツェ オリジナルサウンドトラック

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]