忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編 第1話「2月1日~20日 受験スケッチ」~第2話「 2月28日~3月1日 卒業スケッチ」

録画したままで決して忘れていたわけではないけれど、長かったテレビシリーズも本当に終わってしまいそうな気がして手付かずになっていた「ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編」の感想。
思えば2007年1月11日にTBSで「ひだまりスケッチ」第1話が放送されて7年も過ぎた。その時の感想は、ひだまりスケッチ 第1話「冬の日のコラージュ」で記事にしているが、この頃はうめさんとか後藤さんとか、ねこねこソフトつながりでしか知らなかったので、いま読み返すと妙に気合が入っていて恥ずかしい。
続く2月17日には、「ひだまりスケッチ」公式イベント「ひだまつり」が乃木坂のライブテリアで開催されていて、後の武道館など想像の範囲外だった。

hidamari4SP01hidamari4SP02hidamari4SP03hidamari4SP04hidamari4SP05
hidamari4SP06hidamari4SP07hidamari4SP08hidamari4SP09hidamari4SP10

昔話はさておいて、今回の特別編は原作でも転機となりそうな沙英とヒロの受験から卒業式までの短い期間を2話に凝縮した構成だ。
受験期間中の緊張感漂うひだまり荘だが、アイキャッチの多用とへちょ絵でコミカルな間を取りつつ、まず沙英、続いてヒロの合格発表までを一気に描いていく。ところどころキャラの芝居が涙目になるのは仕方ないが、ただただ泣くだけで話を終えずに未来への希望を感じさせることだけは忘れていない。

hidamari4SP11hidamari4SP12hidamari4SP13hidamari4SP14hidamari4SP15
hidamari4SP16hidamari4SP17hidamari4SP18hidamari4SP19hidamari4SP20

卒業式も卒業生の自然な感情を誇張することなく、テーマ曲に乗せて描き進める。見送る人たちも優しい。夏目の出番が少ないかなと思ったが、彼女にも未来の希望を感じさせる救済を用意していたことに安心した。
沙英・ヒロがいないひだまり荘、新入生が入ってくるであろうひだまり荘の姿はまだ想像がつかない。主人公であるゆのが主人公で在り続けるのか、宮子とのコンビで沙英・ヒロがそうであったようにひだまり荘に安らぎを与える立場になれるのか色々と心配だが、次のアニメ化までは随分と待つことになりそうだ。

ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編(完全生産限定版) [Blu-ray] 『ひだまりスケッチ×ハニカム』キャラクターソングミニアルバム「ひだまループ×エブリデイ♪」ひだまりスケッチデイズ -TVアニメ公式ガイドブック- (まんがタイムKRコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]