忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ロボットガールズZ fullbokko:1 神か悪魔か!?登場篇 第1話「驚異!ロボットガールズZ」、第2話「恐怖!地下帝国の事情」、第3話「衝撃!沼津沖大決戦」

今から5年前、TAF2009の東映ブースで「東映ロボットガールズ(仮)」としてひっそりと企画が発表されていたのだが、東映アニメーションのマスコットキャラとして活躍した後、今度はZにパワーアップしてアニメ化された。

robot-girlsz0101robot-girlsz0102robot-girlsz0103robot-girlsz0104robot-girlsz0105
robot-girlsz0106robot-girlsz0107robot-girlsz0108robot-girlsz0109robot-girlsz0110

かつての東映アニメーション製作のロボットキャラの萌え擬人化作品。
東映アニメーションがある大泉学園ローカルご当地ものであり、ロボキャラのセルフオマージュであり、お得意の美少女戦隊モノでもあるという、いかにも東映アニメーションらしさを感じさせてくれる。

robot-girlsz0111robot-girlsz0112robot-girlsz0113robot-girlsz0114robot-girlsz0115
robot-girlsz0116robot-girlsz0117robot-girlsz0118robot-girlsz0119robot-girlsz0120

監督に池畠さんを迎え、シリーズ構成に兵頭一歩。コミカルアクションを演じる美少女キャラに川上哲也キャラデがマッチしている。実制作は東映アニメではなくLandQ studio's。
敵が攻める理由もなく、守るべき正義も大したことがないアクションとギャグの話を30分枠を3話で構成するテンポの良さ。密度が濃く、伏線もシリアスもないので見たままを楽しめる。子供向けではない証拠に、いきなりの水着回や大人パンツに幼女パンツなど容赦の無い展開。池畠さんの手腕が発揮されるタイプの作品だと思われるので、次回も期待したい。

ロボットガールズZ 主題歌シングルロボットガールズZ VOL.1 [DVD]

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]