忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第5話「いけないボディ・スナッチャー」

浅い放送時間帯ではBPOに過剰な反応があったようで、地上波は深い時間帯に移動した上で東京MXは放送日も変更になったから、AT-Xでの視聴・レビュー。
この第5話では演出も自主規制も変更はないのだが、これまでも貞操帯着用状態の美月の下半身の正面ショットは局部を隠しているのに、その他のアングルはそれほど自粛しているわけではないから、今後は影響が出るのだろうか。オープニングからして「貞操帯」を弄びすぎているような印象が良くないのかもしれない。
「お兄ちゃんとラブラブしないと死んじゃう」コンセプトなのに、性交も自慰も妨げる拘束具着用という矛盾をどれだけ美月で表現できるのか、そのあたりがカギだろう。

拍手


imocyo0501imocyo0502imocyo0503imocyo0504imocyo0505
imocyo0506imocyo0507imocyo0508imocyo0509imocyo0510

第4話は冬だけれどもプール回。屋内のレジャープールだが、根子の親がオーナー。この義兄・義妹コンビニ直接関わることはないし、サブヒロインの魅力も無いけれども、美月の貞操帯の秘密は知っている素振り。監視員のようなものだろうか。
パレオ装着とはいえ、ビキニで貞操帯着用のままというチャレンジャー美月。飛び込んでビキニのトップが外れてポロリというありがちな展開ではなく、パレオもボトムも脱げたままでのお姫様抱っこという本作ならではの状況を演出している。
妹の貞操帯を兄は「エグいパンツ」としか認識していないが、それでも他人の目から誤魔化すための努力はしてくれる。兄にキュンとした美月の愛液?ゲージも上がって、これでまた天国へ階段が近づいた。

imocyo0511imocyo0512imocyo0513imocyo0514imocyo0515
imocyo0516imocyo0517imocyo0518imocyo0519imocyo0520

成仏すべきなのは日和の方なのだが、憑依され体を乗っ取られる時間も長くなった美月の魂のほうが成仏しかねないというリスクも緊張感を醸し出している。
美月が抵抗するほどにソウルジェムが濁るような良くない方向に進んでいくのだが、完全に美月と入れ替わったように見える日和の騎乗位で、遂に合体なのかと思わせて引いたが、性交してはこの話もおしまいなので、邪魔が入るに違いない。

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第1巻 [Blu-ray] BINKAN あてんしょん最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 7 ブルーレイ付き限定版
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]