忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

東京レイヴンズ 第18話「over-cry -強襲-」

春虎たちの警護どころか式神のシェイバの騒動を引き起こした鏡、陰陽庁長官室を最後に行方がわからなくなった天海らの行方は不明なまま。
双角会狩りは末端と傍流を切り捨てただけで、その双角会と陰陽庁内部のズブズブな関係がきな臭くなっていた「東京レイヴンズ」は第18話から新編。

tokyo-ravens1801tokyo-ravens1802tokyo-ravens1803tokyo-ravens1804tokyo-ravens1805

クラスメイトたちの前で女バレをしてしまった夏目だが、彼女が気にするほどには周囲は表面上静かなもの。このまま男子寮に住み続けるのか気になるところだが、男子寮にいたからといっても視聴者には大したサービスシーンがあるわけでもないので、どちらでも良い問題だ。
前回は京子のオーバーリアクションが目立ったが、どうやら夏目が女であることを隠していたからではなく、幼いころの約束を交わした男の子が夏目だと思い込んでいたこと、その相手が実は春虎であって、彼がそれを忘れていたという二重の事実の発覚で混乱したからのようだ。今回はダークなまま引きずらなくて良かったが、これは鈴鹿のおかげだろう。

tokyo-ravens1806tokyo-ravens1807tokyo-ravens1808tokyo-ravens1809tokyo-ravens1810

土御門家本家を急襲した宮地と弓削は倉橋長官の指示によるものだろうが、双角会の相馬多軌子と利害が一致したことによる行動だろうが、陰陽塾になかった夜光の鴉羽は土御門本家にあったようだ。目的物はその鴉羽のようだが、夜光の流れを継ぐ者たちの争いに巻き込まれる中で、少しづつ春虎の能力が目覚めている様子も伺え、そろそろ覚醒というところで2クール終了してしまいそうなのが惜しい。

東京レイヴンズ 第3巻 (初回限定版) [Blu-ray] 東京レイヴンズ もふもふひざ掛け 夏目柄東京レイヴンズ8  over-cry (富士見ファンタジア文庫)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]