忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ストライク・ザ・ブラッド 第19話「観測者たちの宴篇IV」

各編ごとに事件・ピンチ・吸血(エロ)・覚醒・解決を繰り返すだけに見える「ストライク・ザ・ブラッド」だが、それでも眷獣をゲットするごとに少しづつ第四真祖としての能力を充実させているように見える古城。
獅子王機関は監視の名目で雪菜と紗矢華を派遣して、実は古城の眷獣の霊媒にしているにすぎないような気もする。吸血鬼だから首筋からの吸血行為で済むけれど、これがエロ漫画だと性交必須の設定なんだろう。
古城に血を提供するヒロインとして今回は優麻も参戦したが、相手が魔女でもOKなんだ。それならば幼女化したとはいえ、空撃の魔女こと那月ちゃんの血を奪っても良かったんじゃないか。浅葱から吸血しないのは、単にチャンスがないからなのか、設定上の制限があるのか知らない。

strike-the-blood1901strike-the-blood1902strike-the-blood1903strike-the-blood1904strike-the-blood1905
strike-the-blood1906strike-the-blood1907strike-the-blood1908strike-the-blood1909strike-the-blood1910

古城のピンチに紗矢華はブラとパンツ見せて吸血衝動を誘惑するけれど、世間ズレ甚だしい彼女のことなのでパンツまで脱ぎそうな勢いだった。激しいバトルを演じるのにもかかわらず、紐パンという頼りない装備の愛用者であるギャップもまたズレていて面白い。
島中の霊力がなくなった割に優麻に魔力が残っているのは疑問だったが、母親のコピーだからという説明。魔力を残した優麻から吸血し魔力を得たところで、古城は紗矢華から吸血という2段階方式。決して3Pプレイではないし、たぎった勢いで紗矢華を奪ったわけではない。

strike-the-blood1911strike-the-blood1912strike-the-blood1913strike-the-blood1914strike-the-blood1915
strike-the-blood1916strike-the-blood1917strike-the-blood1918strike-the-blood1919strike-the-blood1920

ヒロインたちにエロ行為をさせるためにあるような事件も今回は解決したところで、脱獄囚の一人絃神冥駕が槍を奪って逃走。それを見逃したペーパーノイズこと閑古詠は獅子王機関関係者らしいが、謎を含んで次章以降へとつないでいる。
事件の結果、取り調べを受ける事になる優麻は雪菜の前で古城にキス。幼なじみからの卒業と雪菜への宣戦布告の合図だった。
事件を起こす敵キャラはやけに重い設定でシリアスなのに少しのバトルで倒され、一方で主人公とヒロインたちはハーレムエロコメを繰り返すという、異様なバランス感は褒めるしかないだろう。

strike-the-blood1921ストライク・ザ・ブラッド第2巻(初回生産限定版) [Blu-ray] 4コマ公式アンソロジー ストライク・ザ・ブラッド (電撃コミックスEX)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]