忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

中二病でも恋がしたい!戀 第11話「青き月の…最終決戦(ブルームーン・ラグナロク)」

勇太への恋に気付いた七宮智音の片想いに終止符を打つ「中二病でも恋がしたい!戀」の第11話。
七宮が向き合うのはライバルであるはずの六花ではなく、勇太自身でもない。幼なじみとして送った日々の勇者との記憶を、目の前の現実と未来への希望にすり替えて中二病患者が発症した熱発として処理してしまったような残念さがある。

拍手


chu-2_2_1101chu-2_2_1102chu-2_2_1103chu-2_2_1104chu-2_2_1105
chu-2_2_1106chu-2_2_1107chu-2_2_1108chu-2_2_1109chu-2_2_1110

三角関係のドロドロやリア充としての葛藤を描くことがないのはファンタジーとしては正解だろう。その分、消化しきれない諸々の想いを結局は七宮に押し付けて封印してしまったかのようだ。中二病を克服するチャンスを奪われたまま、七宮は再び勇太の前から去ってしまいそうな引き。サブヒロインというにしては引き立て役としても扱いが軽く、中二病患者の祭典の生贄に見える。

chu-2_2_1111chu-2_2_1112chu-2_2_1113chu-2_2_1114chu-2_2_1115
chu-2_2_1116chu-2_2_1117chu-2_2_1118chu-2_2_1119chu-2_2_1120

今期は一色が役立たずの状態の上、男キャラ不足なところに来てハーレム構築を頑として拒む設定なので、持ち場を見つけられずにあぶれたヒロインの行き場も逃げ場もない。
多くの視聴者は見たくないかもしれないが、勇太の他に魅力的な男キャラは必要だったと思う。それを当て馬というのだろうけれど、ヒロインの気持ちに鈍感で機微に疎い勇太を活性化するには必要だと思うが、すでに次回は最終回。中二病とリア充の間を生温く漂って締めくくることになりそうだ。

中二病でも恋がしたい! 戀 (1) [Blu-ray] 中二病でも恋がしたい! 戀 (2) [Blu-ray] 中二病でも恋がしたい!戀 A3クリアポスターB
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]