忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

悪魔のリドル 第1話「世界は□□に満ちている」

高河ゆんが作画ではなく原作を手がけたコミックのアニメ化。「暗殺教室」や「ダンガンロンパ」に似たファーストインプレッション。
主人公の東兎角が17学園で暗殺者育成訓練を受けるアバンは無駄のような気もしたが、今後の伏線でもあるのだろうか。
最近のディオメディアらしくない作風の作品だが、井出直美のキャラデは嫌いじゃない。

akuma-riddle0101akuma-riddle0102akuma-riddle0103akuma-riddle0104akuma-riddle0105
akuma-riddle0106akuma-riddle0107akuma-riddle0108akuma-riddle0109akuma-riddle0110

兎角が送り込まれた先のミョウジョウ学園10年黒組で、まずはターゲット探しで時間を潰すのかと思われたが、徐々に集まるクラスメイトたちの中で早々に一ノ瀬晴が殺すべき相手だと決めつけられた感がある。構成の都合かも知れないが、いかにもミスリードを誘う展開。
弱々しく守られるべき存在であるかのような晴だが、実は彼女こそゲームのラスボスもしくは真のゲームマスターではないかという疑い。彼女の両腿にある傷は事故というよりも過去の家族がらみの事件での傷ではないか。そして欠落している晴の記憶が戻る時がクライマックスになる予感。

akuma-riddle0111akuma-riddle0112akuma-riddle0113akuma-riddle0114akuma-riddle0115
akuma-riddle0116akuma-riddle0117akuma-riddle0118akuma-riddle0119akuma-riddle0120

送り込まれた刺客たちが、この10年黒組で殺人鬼の餌としてサバイバルを繰り広げる立場なのかもしれないし、兎角が晴のターゲットという逆の見方もできる。
百合百合した展開はオープニング程度で、本編では期待しないほうが良いのかもしれない。
救いようのない展開が繰り返されるだろうが、何話か続けてレビューしたいと思う。

【Amazon.co.jp限定】悪魔のリドル Vol.1 [Blu-ray] 創傷イノセンス (通常盤)(CD ONLY)悪魔のリドル (1) (カドカワコミックス・エース)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]