忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ブラック・ブレット 第2話「狂気の仮面」

電撃文庫原作をワーナーやNBC(ジェネオン)がアニメ化(本作はNBC)という図式で見慣れた世界観だが、少しセカイ系も入っていることと舞台の状況設定が重いことで暗い印象。日常シーンでの鈍感な蓮太郎と大人びた風を装う幼女・延珠の掛け合いで取る全体のバランスがシリアスに傾いている。

black-bullet0201black-bullet0202black-bullet0203black-bullet0204black-bullet0205
black-bullet0206black-bullet0207black-bullet0208black-bullet0209black-bullet0210

謎の仮面男の蛭子は元陸自の機械化兵士でありプロモーター。現在進行中のイニシエーターの能力でガストレアを制すという、毒をもって毒を制すという作戦以外にもい人間を機械化して対応しようという別の計画もあるのだろうが、いずれにしてもその成否は人類滅亡と紙一重。
旧人類の衰退・滅亡を加速するきっかけとなるのがガストレアであり機械化兵士であるというディストピアではあるのだが、現在は旧人類に疎まれている「呪われた子供たち」という幼女だらけの時代はすぐ目の前なのだろう。
外縁部に打ち捨てられている幼女たちが感情コントロールを集団で失う時、それは旧人類の滅亡のはずだが、政権は対応を考えているのかいないのか。

black-bullet0211black-bullet0212black-bullet0213black-bullet0214black-bullet0215
black-bullet0216black-bullet0217black-bullet0218black-bullet0219black-bullet0220

そんな国家に疑問を抱きつつ、生活のため延珠のため、そして養父・天童菊之丞への反発やら木更との過去などを抱えるなか、反体制的な蛭子からの誘いや学校で「呪われた子供たち」との正体を知られた延珠の失踪など主人公を揺さぶる展開が続く。
社会的に重い部分もあるが、予想以上に見応えがあり楽しめる序盤だ。

black-bullet0221ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫) ブラック・ブレット (1) (電撃コミックスNEXT)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]