忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

デート・ア・ライブII 第2話「颶風(ぐふう)の御子」

第1話は紹介編といったところで、この第2話から本格的に第2期がスタート。台風とともにやってきた双子の精霊が登場する。
この精霊たちをデレさせることが主人公のミッションとなるだろうが、どうも既出の精霊たちはデレさせてしまえば用済みと言うわけでもないのだろうが扱いがよろしくない。
姿を消した狂三はともかく、修学旅行回ということでよしのんは留守番。
精霊でもないのに折紙がつきまとってしつこいのは相変わらずだが、存外彼女も精霊なのだろうか。

date-a-live2_0201date-a-live2_0202date-a-live2_0203date-a-live2_0204date-a-live2_0205
date-a-live2_0206date-a-live2_0207date-a-live2_0208date-a-live2_0209date-a-live2_0210

修学旅行の島に新精霊の登場だが、十香を「プリンセス」と疑い狙う組織の企みも背後で動きつつ事件の気配。
それを知らぬ側は気楽なもので、何故か双子の精霊・八舞耶倶矢と八舞夕弦に懐かれたあげく、転入生として修学旅行に合流し風呂にも乱入。
サービス回でありながらも、おバカな作風で徹底しているわけでもないので中途半端な印象になっている。

date-a-live2_0211date-a-live2_0212date-a-live2_0213date-a-live2_0214date-a-live2_0215
date-a-live2_0216date-a-live2_0217date-a-live2_0218date-a-live2_0219date-a-live2_0220

作画は相変わらず落ち着かない。まだ存在していた銀画屋のグロス回だが、相変わらず作監に作監補が多い。作画も演出も、今のところは第1期に遠く及ばないのが残念だ。
ラインが別かもしれないけれど、「そらのおとしもの劇場版」は大丈夫だろうか?

【Amazon.co.jp限定】デート・ア ・ライブII 第1巻(つなこイラスト版アナザーデジパック仕様) [Blu-ray] TVアニメーション「デート・ア・ライブII」エンディングテーマ Day to Story (限定盤) (DVD付)デート・ア・ライブ(5)八舞テンペスト (富士見ファンタジア文庫)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]