忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

のだめカンタービレ 第3話「Lesson 3」

閉所恐怖症の打楽器の女王、真澄ちゃん登場。
女王というかオカマちゃん?
山形の野原を駆け回るのはハイジのパロか?そして千秋を見つめる描写は冬ソナ?

オケ用に作曲する千秋、これは今後の展開の原点だろうか。
のだめの演技も馴染んできて、下品ギリギリ一歩手前を演じきる川澄綾子の安心感。

そんなのだめを嫉妬に駆られた真澄ちゃんのバケツ落ちと不幸の手紙が襲う。
バナナの皮に爆竹、黒板消し落としなど定番嫌がらせの数々。
のだめ自ら囮になり、例の中華屋の息子峰が犯人を捕らえる。

千秋を取り合う二人の勝負は、クリスマスイブにデートを約束した方の勝ち。
のだめは食事に誘うものの千秋は作曲に夢中。
しかし留学したライバルの活躍を聞いて落ち込む千秋。

真澄はコンサートのプラチナチケットを用意し峰に千秋への紹介を頼む。
そして練習を見に来た千秋。その前で舞い上がった真澄。
ただ千秋の胸にはオーケストラ指揮への想いがあらためて湧き上がったようだ。

のだめも真澄も千秋から拒否されて、峰の中華料理店で泣き崩れることに。
オケもクビになった真澄は一人ではティンパニーを続ける意味がない。
そんな時にのだめが「3人でアンサンブルやってみませんか?」

最近千秋の前にも姿を見せないのだめ。
千秋の作曲を一度聞いただけののだめが、皆でジャズアレンジで練習していたというオチ。
そこへ千秋が参加。
結局クリスマスイブの晩は練習。
だんだんとオーケストラメンバーが集まりだしたか。

名なし学生役で大浦冬華と沢城みゆき。

のだめカンタービレおすすめ

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

のだめカンタービレ Lesson3

 恋する乙女(男だけど)なハートを持つティンパニ奏者、打楽器科の奥山真澄(声:藤田圭宣)登場。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]