忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

健全ロボ ダイミダラー 第9話「警報!閉ざされたゲート」

「美容室プリンス」サイドが主人公ペアをチェンジして以降、メインは「ペンギン帝国」サイドに移った。製作委員会名が「ペンギン帝国」であるし、あの酷い公式サイトのドメインもpenguin-empire.comなのだから、元々主人公はペンギン帝王だったとしても不自然ではない。
「健全ロボ ダイミダラー」第9話では、原作者の前作「火星ロボ」との関連設定を多用してペンギン帝国の野望をさらけ出す事になった。

daimidaler0901daimidaler0902daimidaler0903daimidaler0904daimidaler0905
daimidaler0906daimidaler0907daimidaler0908daimidaler0909daimidaler0910

ダイミダラーに乗る将馬と霧子は長官の言うとおりウザイので扱いに困る。本気出しての戦いではあるものの、霧子は前の恭子と違ってペンギンへの憎しみが薄い分バトルは淡白にならざるを得ない。将馬も熱血ではないから霧子のHi-ERo粒子放出場面ではエロくない。
恭子は西新宿大爆発事件後に昏睡状態のようだが終盤での復活もあるだろうか。孝一は爆発とともに蒸発したことになっているので、別の世界線にでも飛ばされていない限り死亡確定か。

daimidaler0911daimidaler0912daimidaler0913daimidaler0914daimidaler0915
daimidaler0916daimidaler0917daimidaler0918daimidaler0919daimidaler0920

別の世界線からやってきたペンギン帝王のエピソードを振り返りながら、夢オチとは言えリッツが孤児だったような描写もみられる。一人ぼっち同士が結びついた経緯を示唆する夢である。
今は転送装置が何とか稼働して元の世界との交流にも成功しているものの、相変わらず何かを一つ無くさないと転送しない。今回は超南極ロボと共に転送されてきたフンボルトが登場。このキャラ、リッツに良く似ているのだが、髪が短い、胸が小さい、ツリ目、武術が強い、そしてリッツよりもエロいという特徴がある。直接ダイミダラーとの戦闘に参加しないが、超南極をリッツ向けにカスタム改造した後に元の世界に戻る。
別の世界のテクノロジーを転送し改造して投入できるペンギン帝国の方が圧倒的に有利な気がするのだが、美容室プリンスに秘策はあるのだろうか。

daimidaler0921daimidaler0922daimidaler0923
TVアニメ 健全ロボ ダイミダラー 企画CDリッツ アイドルデビューシングルdaimidaler0924健全ロボ ダイミダラー Vol.1 [Blu-ray]

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]