忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

極黒のブリュンヒルデ 第10話「生きている証」

1107番を回収する目的で放たれた奈波。監視役の記憶を操作してつかの間の自由を楽しんだが、友達になるという言葉をもらっただけで本当に満足だったのかどうか。
リモートイジェクトされる危機を取り除くことができるのかと思ったが、案外早く彼女の役割は終わってしまった「極黒のブリュンヒルデ」の第10話。

gokukoku1001gokukoku1002gokukoku1003gokukoku1004gokukoku1005
gokukoku1006gokukoku1007gokukoku1008gokukoku1009gokukoku1010

良太の叔父である程度の事情を知っているとはいえ、やすやすと天文台に入れてしまうのも油断し過ぎじゃないかと思うが、彼女たちが高校に通い街や海に繰り出していることからして見つかっても仕方ない行動。
それにしても叔父の小五郎は期待をもたせただけで奈波に関しては役立たずだった。
イジェクトされた奈波が魔法使いたちには記憶消去を、良太には記憶の転送をしたのだが、視線の対象になかった小五郎は出来事の一部始終を記憶しているはずなのだが、何もフォローせずに終えてしまった。

gokukoku1011gokukoku1012gokukoku1013gokukoku1014gokukoku1015
gokukoku1016gokukoku1017gokukoku1018gokukoku1019gokukoku1020

ショッキングな出来事の後でも魔法使いたちは奈波を忘れているからとしても、間接キスやらオッパイやらで気持ちの切り替えが素早いのが主人公の長所。
波にブラをさらわれた寧子の乳房のホクロを確認し忘れたのを悔やむのも彼らしいが、もちろん乳首はシッカリ記憶に焼き付けたはずだ。チャンスは逃さない。
シリアスとナンセンスとエロを交互に組み合わせながら、力を使うたびに記憶を失う寧子と研究所の最終兵器ヴァルキリアの決戦が近づいているようだ。
A-LINEのグロス自体は問題ないにしても投げた先の仕上がりが雑なことこの上ない。キャラ修も間に合わず、水着パートだけ何とか頑張った程度だ。オープニング作り直すよりも大切なことがありそうだが…

「極黒のブリュンヒルデ」Blu-ray BOX I 極黒のブリュンヒルデ 5 (ヤングジャンプコミックス) gokukoku1021

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]