忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第2話「遊びに行ってみた。」

半ば騙されて【ろこどる】始めることになった主人公の奈々子。ぶっつけ本番の水着ステージをクリアした後、ローカルCATV収録と相方の縁にフォーカスした第2話。
縁が相方のおかげかも知れないが、今のところギスギスと張り合ったりガチレズに雪崩れ込んだりすることもなく、適当なゆるさで関係が深まっていく。

locodol0201locodol0202locodol0203locodol0204locodol0205
locodol0206locodol0207locodol0208locodol0209locodol0210

メガネ巨乳のお嬢様で才色兼備の印象がある縁だけれど、これは奈々子と同様に視聴者もテンプレでそう思い込んでいるだけ。台本を見ることなくMCを務めるのだって、これまでの努力があってのことだろうが意識してその部分を見せることはない。
反面で食レポで見せた奈々子の自然な表情は縁には真似できないのかもしれない。そんなお互いの足りない部分を負の方向に抉るのではなく、二人の関係を固めるプラス方向に演出して、その結果がふわっとした映像につながっているのだろう。

locodol0211locodol0212locodol0213locodol0214locodol0215
locodol0216locodol0217locodol0218locodol0219locodol0220

縁の家に招かれた奈々子だが、縁の空回り接待ぶりを奈々子が冷静に指摘できるのは普通の家に育った女子高生の普通の経験が生きているからだろう。お金持ちお嬢様が普通でいようと努力するのはどこか無理があるということだ。でも学校生活で普通でいようとしている縁の努力は並大抵のものではないのかもしれない。
そんな縁が奈々子の前で見せる破綻こそ、縁の最大のチャームポイントなのだろう。
ご当地を救おうなどと大それた高望みをせず、手探りで自分の価値を見出す事ができるのか彼女たちの活躍に期待したい。

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。Vol.1(初回生産版) [Blu-ray]「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」オープニング・テーマ「ミライファンファーレ」/エンディング・テーマ「未来少女たち」 (TYPE-A)普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 (2) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]