忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

精霊使いの剣舞 第7話「鉱山都市の戦い」

鉱山都市へと調査に向かう一行だが、目的はそれぞれでもフィアナにエリスにリンスレットとハーレム状態を保ったままで学園から舞台が変わるだけにすぎないのかと思う。
ただし、ヒロインたちも今回は役立たずの状態であり、ジオ・インザーギに歯が立たないし、レスティアの目的や魔王の後継者などという伏線も思わせぶりなままでシリーズ後半にどうまとめるのだろうかと思う。

bladedance0701bladedance0702bladedance0703bladedance0704bladedance0705
bladedance0706bladedance0707bladedance0708bladedance0709bladedance0710

各話のシナリオも構成も単調に感じるが、結局のところブツ切りで次回に引いた鉱山都市のBパートは消化不良の印象。Aパートの豊乳に憧れるクレアのネタも弄りすぎて食傷気味で、ここはクレアのオナニーシーンにしか価値を感じないのも残念だ。
Bパート冒頭はエストのニーソを咥えたりした馬がもっと荒ぶってくれるのかと思ったのに不発。
それにしても「ひゃんっ!」「ぐぬぬぅ」ばかりではクレアはメインヒロインのポジションからは遠い。

bladedance0711bladedance0712bladedance0713bladedance0714bladedance0715
bladedance0716bladedance0717bladedance0718bladedance0719bladedance0720

現在はカミトの過去を知るフィアナ姫が話をリードする役であり、敵方であるジオ・インザーギらの方がクレアたちよりも事情に通じている。
お互いに相性の悪そうなヒロインたちだが、カミトのためとなし崩し的に「チーム・スカーレット」を結成することになりそうだ。
いかにもMF文庫Jのファンタジーアニメであって、キャラデや制作スタジオ、メーカーに演者が違ったとしても既存作と大した差を感じないのは、逆に考えるとレーベルのイメージが統一されていると好解釈しておきたい。

bladedance0721精霊使いの剣舞 第1巻 [Blu-ray]TVアニメ 「 精霊使いの剣舞 」 オープニングテーマ 「 共鳴のTrue Force 」

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]