忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第2話「まつろわぬ魂」

ノーマと暴かれ離島に流されたアンジュ。彼女の生き延びる道はドラゴンとの戦闘に勝ち抜くことだけのようだが、彼女はまだ自分の境遇を認めようとはしていない。
此処から先の彼女の行動はどうなるか?
今回のように嘆願書を出そうとしたり、敵前逃亡まがいに逃走してこれまでの生活を取り戻そうとするのだろうか。

crossange0201crossange0202crossange0203crossange0204crossange0205
crossange0206crossange0207crossange0208crossange0209crossange0210

箱入りのお嬢様だったからかプライドだけは高くて不服従を貫こうと太い神経だけは立派だが、社会の常識や知恵も無さそうなのに何とかなると思い続けている「痛姫様」とはよく名づけたものだ。
舞台は強制収容所や監獄、最前線の外人部隊といったよくある設定だが、新兵を暴力と洗脳で教育して一人前の兵士にしようとする手順は本作もそう変わりはない。アンジュの肛門だか膣口を貫通して尊厳を奪ったと思っていたが、この姫様なかなかどうして調教されない。ゾーラ中隊長は教育目的というよりも、レズ相手を開発しようとしているのだろうが。

crossange0211crossange0212crossange0213crossange0214crossange0215
crossange0216crossange0217crossange0218crossange0219crossange0220

少しだけ先輩の新兵二人組が登場したが、キャラでもモブよりはマシ程度だが、プリンのエピソードなどは完全に死亡フラグの伏線。
しかもその伏線は初の実戦で即回収されてしまった。アンジュが普通の世界の憧れなんかを吹き込んだわけではないが、夢見させてしまった。それにしてもシミュレーターで操縦訓練はしていたのに、彼女たちが戦うべき敵を知らせていなかったのはビビらせないためだったのか?
性格の悪いままの姫様の変化を期待したい。

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第1巻 [Blu-ray]禁断のレジスタンス凛麗(アニメ盤)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]