忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ひだまりスケッチ 第1話「冬の日のコラージュ」

うめさん(蒼樹うめ)アニメ化おめでとう!
そして声優デビューおめでとう!
雑誌の連載ではとっくに活躍していたけれど、さらに活躍の機会を得られる事は素直に嬉しい。

初回放送をしっかり見ているのに、なぜか感想書き忘れていることに気がついた。
4コママンガの無駄を削いだ構成から、コマとコマとの間を補完してつないで行くアニメ化には難しさがつきまとうと思うが、第1話見た限りでは無難に乗り切ったようだ。
4コマ的なオチを付けながら進む手法は無理に取らずに、原作をモチーフにして小ネタで落としつつ1話作るようだ。
ギミックな演出も無く、ほのぼの系で落ち着いている。

伊藤良明のキャラクターデザインは原作比で少しキツイ感じがするが、へちょ絵とのギャップを考えるとちょうど良いかもしれない。動くへちょ絵が見られるから良いだろう。

ゆのがメインで動くというより、ひだまり荘の住人の宮子、ひろ、沙英が主人公のゆのを転がして遊ぶような構成。
でも吉野屋先生のジョーカー的活躍が一番の見せ場になりそうな予感がする。

今回は宮子がゆののペアとして活躍。キャストは水橋かおり。相変わらず幅の広い安定した演技。最強妹系やショタ役もいいけど、少々雑な感じの同級生役も悪くない。
ゆの役の阿澄佳奈はメインは初めてかな?評価がまだ難しい。
沙英は新谷良子。クールなツッコミ系で地と合っているのではないだろうか。
上級生のヒロは後藤邑子。基本的にはいつもの感じ。ちょっとお姉さん系もこなす。
やはり最大のキャスティングは吉野屋先生の松来未祐。破天荒な教師キャラを超える演技ができるか、出来れば今後の方向性を決めるほどの重要キャスティングだと思っている。

オープニングは2Dと3Dを組み合わせて、話の舞台に合ったカラフルさ。
最後のスポンサーバックは原作の「ひだまりスケッチ」と同じ「まんがタイムきらら」から「ドージンワーク」のヒロユキのゲスト画。ゆのの目が少々怖い。

こうなって考えてみると、無くなって初めて気がつく現実。
クリエイターや役者のインキュベーターでもあったんだな、ねこねこソフト。
まだ名残を閲覧する事もできる。
http://www.din.or.jp/~nekoneko/
2006年エイプリルフール企画の表紙画はうめさん
http://nekoneko-soft.com/main/html/April_Fool's_Day/060401/index.htm
諸葛瑾の最終回第193回は、うめさんの画
http://nekoneko-soft.com/main/html/nobu/4_193.htm


ひだまりスケッチ 2

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

■ひだまりスケッチ 第1話「冬の日のコラージュ」

 ゆのと宮子はデザイン科で、ヒロと沙英は写真科。  なんて最初は思ったけれど、別にそういうわけじゃないのかな…?。  私は今でも、雪って大好きです。  寒くって

ひだまりスケッチ 第1話「1月11日 冬のコラージュ」

ひだまりスケッチ 第1話「1月11日 冬のコラージュ」感想新アニメ、まったりいきましょ〜

ひだまりスケッチ 第1話「1月11日 冬のコラージュ」

2007年度第1クール新番組第7弾は「ひだまりスケッチ」.

ひだまりスケッチ 第一話

 おみくじで大吉を引いてご機嫌なゆの。でも、好事魔多しとは言った物で、いきなり宿

ひだまりスケッチ 第1話「1月11日 冬のコラージュ」

ひだまりスケッチ 第1話「1月11日 冬のコラージュ」新番組10弾です

ひだまりスケッチ 第1話 「冬のコラージュ」 感想

まったりした内容と絵柄が個人的にすごく好きです。今期始まったアニメの中では一番好きかも。まったりしすぎて眠くなりましたが(*´∀`)原作は読んだことがないんですが、どこかで見た絵だなぁと思ってち

ひだまりスケッチ 第1話

また好きな雰囲気な作品が(^_^;)

LOVE AND PIECE

「ひだまりスケッチ」の第1話を見ました。<感想>今期悪評著しい「ネギま!?」の新房監督にシャフトの作品。率直な所、相当「ネギま!?」で手抜きしているのでは?と言いたくなる。いいじゃないですか、「ひだまりスケッチ」。ほんわかまったりなデザイン学校....

ひだまりスケッチ 第1話「1月11日 冬のコラージュ」

07年新番組その8と。 印象は、のんびりした『あずまんが』? タイトル通り、ひだまりのようなヌクヌクでマッタリです(笑) 主役4人もいいけど、吉野屋先生のキャラが気にいりました^^ お話は各話、時系列が飛んじゃうみたいで、今回は1月のお話。

ひだまりスケッチ 第1話

『冬のコラージュ』これって、見るからにビスタサイズですよね。きっと、BS-iだとビスタサイズで観られるんですが、1周遅れになってしまうのでCBCで観続けます。本編は、1年分12話をランダムに進めていく感じです

『ひだまりスケッチ』第1話(新番組)

 芳文社刊『まんがタイムきららCarat』誌に連載されている蒼樹うめの同名マンガのアニメ化作品。関東ではTBSで既に放送が始まっている様子だが、当方は昨夜から始まったbs-iでの視聴となった次第。 やまぶき高校美術科に通う“ゆの”は「ひだまり荘」で一人暮らし。で....

ひだまりスケッチ 第1話「1月11日 冬のコラージュ」

新番組その6とてもまったりしました。

ひだまりスケッチ 第1話「1月11日 雪のコラージュ」

助手「2007年1月期新番組第4弾は人気     四コマ漫画原作の期待作です!」 博士「ちんまいおんにゃのこ(´Д`;)ハァハァ」

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

なくなったからこそ?

  • by あずれ
  • 2007/01/18(Thu)09:24
  • Edit
> 動くへちょ絵

たまたま本屋で絵をみたときに、「これどっかで。。」と思って、ネットで検索したら、やはり、「へちょ」絵の中の方がお書きになっているもの、とわかって、納得していた自分がいました。^^;;)

> 無くなって初めて気がつく現実。

なくなってみたから、巣立っていったという見方もありかと。

今が旬のヤマグチノボル氏とか桑島由一氏とか片倉真二氏を輩出したとみれなくもない、grooverなんかも同じかも、ですね。

オーガストさんあたりは、音楽関係の人材がでてくるかも、ととっても楽しみです。(もともとそのジャンルでは有名な方もかなり入っておられるようですが。。。)

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2007/01/18(Thu)10:14
  • Edit
>groover
懐かしいですな、グリグリを出すためだけに作ったブランド。

オーガスト、以前はLOOPCUBEなどに音楽は外注してた様な気がしますが、内部で始めたんでしょうか。

無題

  • by あずれ
  • 2007/01/18(Thu)11:37
  • Edit
> 以前はLOOPCUBEなどに音楽は外注

「あけるり」からは、Active Planetsという音楽集団に、という感じで、既存のグループに外注、という形ではない感じです。多分、オーガスト作品の絵と音の一体性の向上(?)のために作った音楽集団では、と思われます。

メンバーについては、↓なんかが参考に、です。
ttp

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2007/01/18(Thu)21:14
  • Edit
Active Planetsですか。あまり表に出ないですね。

オーガストの音楽は、もうひと頑張りって感じです。外注でもかまわないし。

無題

  • by あずれ
  • 2007/01/19(Fri)13:48
  • Edit
> オーガストの音楽は、もうひと頑張り

コメントを書いていましたら、まほろさんねたになってきましたので、まほろさん2話の方にコメントしましたです。

無題

  • by jiro
  • URL
  • 2007/01/20(Sat)21:27
  • Edit
wataru様どうもです!

>ジョーカー的活躍が
>一番の見せ場になりそうな予感
あの手のキャラのカードは切るのが難しそう。

個人的には主人公より周りが魅力的な作品が好きですが、それはあくまでストーリがある作品。ギャグ系でどこまでいけるか楽しみです。

>松来未祐
「ぱにぽにだっしゅ!」のメディアでも独特の境地を開いてくれたので期待しています。

私からもトラックバックさせていただきます。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2007/01/21(Sun)10:22
  • Edit
>あの手のキャラのカードは切るのが難しそう

ひたすら切り続けて主役を食ってしまうとか。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]