忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

トリニティセブン 第5話「夢の世界(ドリームワールド)と第二の魔王候補(サブアドミニスター)」

魔法を核に世界の崩壊と戦う主人公たちを描くのだが、バトルは最小限でケレン味も少ない。その代わりというわけでもないが設定は狙っていて、お約束のハプニングは欠かさない制作陣のサービス精神は買いたいと思う「トリニティセブン」の中盤の第5話。
トリニティセブンの最後の一人、リーゼロッテ=シャルロックの登場回だが、前回登場のユイのフォローをきちんとした上で忍者との関係も触れていて、ブツ切りな構成じゃない点は良い。

trinity7_0501trinity7_0502trinity7_0503trinity7_0504trinity7_0505
trinity7_0506trinity7_0507trinity7_0508trinity7_0509trinity7_0510

主人公・アラタのハーレムは着々と進行中。不浄な存在として魔王候補アラタを敵視するミラとミラに連れ立っているアキオのコンビは輪の外といった感じだが、正妻を宣言するアリンとロリ巨乳のユイがアラタにべったり。いじられ役のリリス先生、掻き回し役の忍者・レヴィは一歩引いた存在。
主人公の他に世界崩壊の力を持ちそうな魔力保有者のアリンとユイが常に近くにいるのは不安定そうだ。ハーレムも一枚岩ではなく、それぞれが研究するテーマで利害関係も生まれそうだ。

trinity7_0511trinity7_0512trinity7_0513trinity7_0514trinity7_0515
trinity7_0516trinity7_0517trinity7_0518trinity7_0519trinity7_0520

そんな折に行方不明となっていた最後のトリニティセブン、セリナの双子の姉リーゼロッテが登場。彼女もまた魔王候補の一人として崩壊現象を起こそうとしているが、アラタ&ハーレムヒロインズとの戦いの結果、仲間に加わることになるのだろうか。でもそうすると何と戦うのか目標喪失になるから、セリナとの双子の確執でも演出して話を広げるのかもしれない。まだ5話だから全ヒロイン揃って大団円ではお話にならないので次回の展開を待ちたい。

trinity7_0521trinity7_0522trinity7_0523
【Amazon.co.jp限定】トリニティセブン 1 BD(初回限定版)(オリジナルジャケットサイズカード付) [Blu-ray]トリニティセブン エンディング・ソング Theme2 「SHaVaDaVa in AMAZING♪」[CD+DVD]トリニティセブン 7人の魔書使い(4) ドラゴンコミックスエイジ

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]