忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

甘城ブリリアントパーク 第6話「人手が足りない!」

相変わらず資金は不足しているし、スタッフもキャストも足りないままで1クールも半分まで来てしまった「甘城ブリリアントパーク」の第6話。
閉園の危機が迫ったからようやく前向きになった一同だが、総力戦で臨まなければならない状況は続いている。甘城企画の栗栖隆也があの手この手で妨害に入るかとも思われたのだが、全く姿を見せていない。目標達成させ、より大きな利益を狙う方針に転換したのだろうか。

amaburi0601amaburi0602amaburi0603amaburi0604amaburi0605
amaburi0606amaburi0607amaburi0608amaburi0609amaburi0610

キャストとスタッフの募集は変質的な応募者ばかりで、メインと思われる女子3人にしてもAV女優と勘違いさせた巨乳声優に変態兄を持つ出血女子高生、キョドり女子校生と先行き心配なキャラクターばかり。エレメンタリオ4精霊も上手く使いこなせずにモブになってしまっているのに、新キャストの出番を上手く構成できるのか心配なところではある。
極言してしまうとラティファといすずの2人だけでヒロイン需要は満たせるんじゃないか。

ラティファ姫にも一肌脱いでもらわないとならない状況のはず。
背に腹は代えられない、尻におっぱいは代えられない危機だが、今回は姫様はお出ましにならず。次回はプール回かもしれないのでそちらに期待するしかない。
その分は姫様の名代としていすずが奮闘(主に性的な意味で)。風呂にはいらないと死んじゃう体質だから入浴シーンは必然。着替えシーンも欠かさず、いすずのブラも3段ホックだから、Fカップくらい?

amaburi0611amaburi0612amaburi0613amaburi0614amaburi0615
amaburi0616amaburi0617amaburi0618amaburi0619amaburi0620

ポンネの実をカレーに仕込まれたいすずが本音を口走りそうになるのを必死で抑えるシーンが多いが、思ったことを言葉で充分に表現できない彼女を探る手がかりになる。
ただ、採用面接などのシリアスなパートでの演出が多いから、ギャップの大きさで面白くはあるけれども、耐え切れずにはっちゃける場面がないから彼女の本音は先送りで消化不良。ところでいすずのモナピーは週に何回なの?

【Amazon.co.jp限定】甘城ブリリアントパーク 第1巻 限定版 (描き下ろし全巻収納BOX・ジャケットカード付) [Blu-ray]甘城ブリリアントパーク3 富士見ファンタジア文庫エレメンタリオで会いましょう!

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]