忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

魔弾の王と戦姫 第6話「黒騎士」

テナルディエ側についた戦姫ミラ(リュドミラ=ルリエ)が守るタトラ山の山城を攻略するティグルだが、エレンの力技でも攻めるのは難しい。
軍勢に紛れた間者に狙われたシーンの演出意図や伏線はよく伝わってこないのだが、ともあれ弓で守ってくれたティグルに好感を持ったミラがブリューヌ王国の内乱に中立を宣言して幕引き。

madan0601madan0602madan0603madan0604madan0605

軍勢をもって城塞攻略をするよりも、戦姫をデレさせたほうが勝利は確実だという今後の教訓を得たか得ないかはともかく、猟師のふりをして潜入した雪山でミラと出会い交信証を与えていた伏線は有意義だったようだ。
戦姫と出会いデレさせて味方に引き入れるというハーレムストーリーの一方、ブリューヌ王国の内乱とジスタート王国の干渉の中、辺境の一公国からティグルがのし上がっていく成功物語でもあり、ストラテジゲームでもある。戦略と戦術、戦況などの解説も多いし、戦闘シーンもそこそこ頑張っている。
でもティグルは「誠実」ではあるものの幸運に恵まれただけでここまで来ている気もして、やや食い足りない主人公。

madan0606madan0607madan0608madan0609madan0610

その分、徐々に強敵が出始めていて、最初のテナルディエの息子ザイアンの小物くささからグレードアップして、やたら強そうな黒騎士ロランが登場。
国王の命によりティグル討伐に派遣されたとのことだが、利害相反する国王を操る貴族たちの陰謀なのだろう。
内政の裏側の暗闘を掘り下げるには尺が足りなそうになく、戦略と戦闘にこだわると戦姫たちの裸体も拝む機会が少なくなりバランスに苦慮するところ。ティッタなんてモブ同然の脇役になってしまったが、戦姫ソフィー(ソフィーヤ=オベルタス)の活躍とティグルのラッキースケベには期待したい。中立宣言のミラもティグルに使われたい様子だったから、参戦の機会があるだろう。

魔弾の王と戦姫 第1巻 [Blu-ray]魔弾の王と戦姫 3 MF文庫J魔弾の王と戦姫 4 コミックフラッパー

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]