忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

甘城ブリリアントパーク 第7話「プールが危ない!」

待望のプール回・水着回には違いないけれども、彼らにとっては職場だからお気楽にはしゃぐ展開があるわけではないことはわかっていた。メープルランドのパイレーツの侵攻を既定のアトラクションのように見せて観客のウケを取ることには成功したものの、視聴者にとってはもう一歩先までなぜ描かないともどかしく、ないないづくしのテーマパークで圧倒的にエロスが足りない「甘城ブリリアントパーク」の第7話。

amaburi0701amaburi0702amaburi0703amaburi0704amaburi0705
amaburi0706amaburi0707amaburi0708amaburi0709amaburi0710

密閉された水門を破ってやってきたのがメープルランドの海賊。テーマパークにあるアレのイメージそのままにアトラクションを盛り上げる結果となった。
イケてないパークだから観客も女子校生や若い女性は皆無。子育てママと幼女くらいしか見るべきモブはいないものの、そちら方面の満足は与えているかもしれない。モブやパークの引きでは止め絵が多い。いたいけな姫様が手枷足枷で捕らえられた姿に性的興奮を催す向きもあろうが、姫様が可愛ければそれで良いような気もするし、ついでにいすずの豊満な肉体を愛でていれば満足されるだろう。

amaburi0711amaburi0712amaburi0713amaburi0714amaburi0715
amaburi0716amaburi0717amaburi0718amaburi0719amaburi0720

そう言ってもあと一歩エロくしてキャラを崩してしまわないのが京アニの矜持というのか限界というのか知らぬが、少なくとも二次創作に格好の材料を提供して、それ以上はそちらでどうぞという配慮かもしれない。
1クールも折り返しを過ぎたが、精霊4人娘も新入りキャストのAVさんや流血さん、オドオド娘などにフォーカスしても良い頃だ。あまり話を広げる材料にも尺の関係でできないだろうから、あくまで脇役に徹するのだろうか。
いすずがセクシーなポーズを研究している引きで終わったが、マカロンが何か企んでいるのだろう。中の人はティラミーか?
いずれにせよいすずが恥ずかしい目にあって盛り上げてくれることを期待したい。

amaburi0721amaburi0722【Amazon.co.jp限定】甘城ブリリアントパーク 第1巻 限定版 (描き下ろし全巻収納BOX・ジャケットカード付) [Blu-ray]
甘城ブリリアントパーク キャラクターソング集(初回限定盤)(DVD付)甘城ブリリアントパーク (5) (富士見ファンタジア文庫)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]