忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

トリニティセブン 第7話「秘奥義(ロストテクニカ)と異変解決(プロブレム・ソルヴィング)」

もう一人の魔王候補リーゼロッテとの対決は決定的な勝敗とはならず、アラタたちの優勢勝ちといった印象。再戦まで一旦お預けで、トリニティセブンの最後のコマは揃わなかった第7話。

trinity7_0701trinity7_0702trinity7_0703trinity7_0704trinity7_0705
trinity7_0706trinity7_0707trinity7_0708trinity7_0709trinity7_0710

それでもリーゼロッテには貸しを作った形になるのだろうか、現世に残した妹のセリナの成長によってリーゼを超高速の世界から救い出すというヒントは掴んだようだ。あのカメラで超高速度撮影の術で解析するのだろうか。
セリフも仕草もいちいちエロいリーゼだったが、あれも彼女の魔導のテーマに関係するのか?
本当はエロくないのに魔王候補としてか、中ボス的な威厳を保つためなのか、本当は純情だったりするギャップを見てみたい気もする。超高速ゆえかアラタのすっぽんぽん攻撃が効かなかったのが惜しい。

trinity7_0711trinity7_0712trinity7_0713trinity7_0714trinity7_0715
trinity7_0716trinity7_0717trinity7_0718trinity7_0719trinity7_0720

他のヒロインたちは為す術もなく見せ場も少なかったが、アキオのマントラをアラタに伝授し、策を巡らせた末に何とかリーゼの魔力吸収を止めた形だ。
アラタの魔導書が少女化してその姿を現したが、元々はアラタが探す聖が持っていたもの。アラタの従姉妹ということだったが、素人がそんなものを持っているわけでもなく、彼女もまた魔導師なのだろう。従姉妹という名目も疑わしく、アラタを魔導の世界に引き込むための目的を持って彼の前に現れ、魔導書を残し彼の前から消えていったのだろうか。

【Amazon.co.jp限定】トリニティセブン 1 BD(初回限定版)(オリジナルジャケットサイズカード付) [Blu-ray]トリニティセブン 7人の魔書使い(10)【電子特別版】 ドラゴンコミックスエイジトリニティセブン エンディング・ソング Theme4 「ReSTART

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]