忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

甘城ブリリアントパーク 第11話「これでもう心配ない!」

来園者の目標達成期限まで残り日数が少ない状況で、起死回生の一手はパーク内のスタジアムで5万人規模のサッカーゲームを開催すること。テーマパークの来園者としては、本来の目的からすると反則技のような気がするけれども、入場ゲートでカウントされればOKらしい。

amaburi1101amaburi1102amaburi1103amaburi1104amaburi1105

反賊技といえばスタジアム使用料はタダで、しかもシャトルバスの経費や宣伝費などもパーク側が持つという大盤振る舞いで採算度外視。来園者数クリアだけを目的としたミッションとはいえ健全ではない。
妖精たちが人間界に作り上げたテーマパークというファンタジーとテーマパークの再建というリアルを組み合わせた着想は良いと思う。原作がどんなものか知らないが、アニメ化ではファンタジーとリアルの配分が崩れてはいないだろうか。
パークの裏側は雑然として夢がないのはともかく、ラティファの呪いは解決されそうにないし、真のミッションクリアまでの道筋がつくのか皆目わからない。

amaburi1106amaburi1107amaburi1108amaburi1109amaburi1110

もっとリアルであっても良いはずの来園者アップの手段が新たな妖精たちの加入や使われていなかったスタジアムにさかーゲームの誘致やら、解決策がウルトラCのファンタジー過ぎてカタルシスが得にくい点に難あり。
女性キャラも骨太で肉厚な印象があり、華奢なラティファが目立つ結果となっている。
ドラマの進行の上では来園者数クリアはキャラクターたちにとっての大切なミッションでありモチベーションであろうが、一視聴者としては真に救われなくてはならないラティファに対して主人公が無力であるのが歯がゆくて仕方ない。

【Amazon.co.jp限定】甘城ブリリアントパーク 第1巻 限定版 (描き下ろし全巻収納BOX・ジャケットカード付) [Blu-ray]甘城ブリリアントパーク 第2巻 限定版 [Blu-ray]

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]