忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

天体のメソッド 第12話「円盤のない街」

叶った願いと引き換えにノエルを失う等価交換のような第11話だった「天体のメソッド」だが、この第12話ではノエルのいない世界を描く。
夢オチのような並行世界のような状況に放り込まれて不安で落ち着かないのは乃々香だけではなく、視聴者も同じだ。

sora-no-method1201sora-no-method1202sora-no-method1203sora-no-method1204sora-no-method1205
sora-no-method1206sora-no-method1207sora-no-method1208sora-no-method1209sora-no-method1210

乃々香はノエルと円盤の記憶を持ちながら、再び湖の街へやってきた。別世界の彼女は出会いや行き違いに別れの経験を積んだためだろうか、少し大人びて見える。画の印象から感じるだけかもしれないが、同じような私服と制服なのに性的な魅力を増しているように見えるのだ。経験を活かして今すべき行動に躊躇がないからだろう、尺の中で目一杯動いている。柚季、こはる、湊太たちが乃々香との再開に複雑な感情を抱いていないことも、話に変なフックを付けることもない。

sora-no-method1211sora-no-method1212sora-no-method1213sora-no-method1214sora-no-method1215
sora-no-method1216sora-no-method1217sora-no-method1218sora-no-method1219sora-no-method1220

ノエルと円盤を誰も信じないし思い出さない中で、この世界では遠くに去っていた汐音だけはタイミングを見計らったように湖の街に出現した。彼女も記憶を保っていたのは、汐音と同じく街を離れていたためなのか、それとも以前のルートでノエルと約束があったのか。
この終盤までは再会の諍いと願いの成就を冗長に描いてきたと思ったものだが、それも全ては願いを叶えるための真ルートへのプロローグだと思うと納得ができた。
ノエルが予定調和で登場して最終話はエピローグかと思っていたら全然違って、本当にノエルが全く登場しない話数の次は最終話。奇跡が起きるのか起きないのか、それを最後まで温存したシナリオに久々に久弥らしさを味わうことが出来た。

天体のメソッド 1(特装限定版) [Blu-ray]天体のメソッド 2(特装限定版) [Blu-ray]ソナタとインターリュード

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]