忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」

ゲーム原作では舞と佐祐理の卒業式シーンで、やや唐突に舞の物語が締め括られた覚えがある。
制作側の解釈を控えて、プレイヤーの判断に任せる感じだったように思う。
京都アニメーション版Kanonでは、投げっぱなしすることなく制作者側のオチをつけた感のある第15回。

構成からするとこの1話、特にBパートにかなりの圧縮感がある。
Aパートは2体の魔物を倒して急から緩へ。視聴者もホッとしたところにAパートエンドからの新たな緊張。そしてBパートの過去話から現実の衝撃と、よそ見などしていられない。サブタイの小奏鳴曲もこの1話の中の構成を指して付けられたのだろうか。

ゲームの基本作法としては、クライマックスでも一枚絵と少々の音楽と不本意ながらの冗長なテキストで構成せざるを得ないが、アニメ表現がそれに縛られる必要は無い。
光と影、動と静の狭間で見せる舞シナリオのラストにはテキスト的な表現は相応しくない。
京都アニメーションは映像と音響の圧倒的な効果で、もたもたせずに一気に描き上げた。

2クールあるんだから並のシリーズ構成だと、この話で2話使いたくなるのではないだろうか。例えば舞の回想と祐一の過去話で1話、もう1話で魔物退治で感動的なハッピーエンドのように。
でも彼らはエンディングをこの1話に圧縮構成して見せた。この点が舞シナリオの最大の美点だと思う。
あっ、もちろん前回の佐祐理ミニシナリオが効果的だったのは言わずもがな。

その無駄に尺を使わない構成が、このドラマの「日常の上にある非日常」いや?Kanonは逆か、水瀬家や商店街それに普段の学校生活など「非日常の出来事が溢れる雪国の街にある日常生活」も手抜きなく描いているから、この奇跡の物語を受け入れる素地が出来てくるのだろう。

今までの伏線回収もあるので、今回のスジを追っていく。
アバンで舞が言う「(祐一の)体が覚えているはず」だが、忘れっぽい祐一だからダメなんじゃない?とツッコミを入れたくなる。
Aパートの「なんだか、かくれんぼみたいだな」「ずっと昔やった事がある」
オープニングカットや今までにも出て来た画の、うさ耳つけた舞のこの伏線はBパートですぐに回収される。
舞自身は魔物の正体に気付かない風だが、祐一がその「逃げた少年」だと気付いていることは明示されていただろうか?
体に広がる痣で力が入らず「祐一、私を助けて」に、その事も含めて込められているのだろうか。
戦闘シーンの描写クオリティは素晴らしい。満月を背に屋上から飛び降りる舞の一閃のカットは息を呑む美しさ。

Bパートは舞の過去話を一気にたたみ掛ける。
舞が「ごりらさん」「きりんさん」と呼ぶ伏線の動物園の話と雪ウサギ。
記憶が曖昧だが東映アニメーション版は、この雪ウサギが駅前のペデストリアンデッキに作られてなかっただろうか?
病気の母の奇跡の回復、その舞の持つ不思議な能力、テレビ出演とオカルト親子と追われた過去。短いカットをつないで舞の力の源泉をコンパクトに見せる。

そして祐一との出会いと魔物が生まれた経緯。
夏休みの終わり「魔物が来るんだよ、いつもの遊び場所に」
祐一と遊んだ麦畑に建設重機。
ここで第1話、名雪に案内された学校で祐一が言う「このあたり前は麦畑だった」の伏線が回収。祐一の記憶の封印はかなり強固で、舞との記憶はその「魔物」によってようやく封印解除される。

そこから10年間、舞はこの魔物と戦いながら麦畑のあった場所に祐一が帰ってくるのを待っていた。その舞が自ら持つ奇跡の力により生み出した魔物、自らその土地に封印し戦いつづけた魔物。それと同時に封印したものは舞の「希望」でもあったわけだ。
祐一の記憶と同様、舞の希望も呪縛から解き放たれた事になる。
自らを縛り傷つき戦いつづけた舞のテーマ曲は「少女の檻」

魔物の存在の原因は全て自分にあり、それが佐祐理を傷つけた事を悟り自刃する舞を救うのは、解放された希望の力。
全て自作自演に見えかねないこのシナリオを救うのは、舞の悲しい過去がカタルシスをもって希望と笑顔で終わるからだろう。その希望の力は舞が元々持つものであるし「逃げた」祐一も今は自ら戦い舞との約束を果たしたからに他ならない。
できれば次回あたりで佐祐理と舞の笑顔のフォローを見たいところ。

声のあるキャストは祐一・舞・幼時の祐一・舞の母だけ。
昔の水瀬家で秋子さんとチビ名雪も出ていたが、モブだった。
それにしても秋子さん、10年前と容姿が全く変わらない超母親。

次回第16話 「真夜中の聖譚曲〜oratorio〜」
予告であゆが慌ててましたが、予想より早く秋子さんのイベントも発生か?
佐祐理は入院中、たぶん舞も入院か通院中、栞も多分通院中、そしてまた・・・
第1話で伏線張っている病院を舞台に栞シナリオの序盤が展開する予感。

Kanon アイテム

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

Kanonカノン第15話「かくれんぼの小奏鳴曲(ソナチネ)〜sonatina〜」

   Σ(;´Д`)かわっ。。。髪を縛っているよりもこっちの方がええな。しかも声が・・・なのは〜 (*´Д`)恐るべき田村ゆかり    今の舞がこの声だったら核弾頭並だな。。。                                      ..

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜」

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜」舞ちゃん編ラストです。

アニメ「kanon」第15話 感想。

第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」夜の学校で舞と共に魔物と相対する祐一。練習を思い出して。どう動けばいいか体が覚えているはず――祐一は、魔物に向かって駆け出すが――魔物に立ち向かっていく舞、そして祐一。祐一は、舞とのあの練習を思い出していた。上手

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」

Kanon preludeうわ〜〜、舞っちんぐ。何と言うかやっつけ仕事っぽいストーリー展開だぁ〜〜。今までのいい雰囲気が台無しな感じの高速描写。ま、原作からしてトンデモ話だからしょうがないけど、それにしても見せ方がイマイチだなぁ。過去の祐一との繋がりが弱い...

Kanon 第15話 かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~

あれれ?終わっちゃった?? というのが正直な印象だろうか。 ちょっと駆け足すぎたかなぁって思うんだけどどうなのかな

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:北之原孝将 作画監督:門脇聡奏鳴曲は、ソナタ形式と呼ばれた楽曲形式を第1楽章に持つ、多楽章機成の器楽曲を指します。

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」

やればできるじゃないか…。殺さない終わり方もできるんなら最初からそうしてくれw

『Kanon』第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatina〜」

 舞ルート完結編。初見ではいささか駆け足のように感じられたのですが、実際には内容が充実しているだけと二度目で判明。ゲーム版では難解、というよりも製作者サイドが明快な答えをプレイヤーに与えまいとしているとしか

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」

|∀・)|∀・) <かいきんしょー|∀・) …|彡 いやナニがって、ほら名雪さんが。回想シーンでちらっと。ちび名雪さんで後ろ姿で、しかもセリフ無かったけど。あーうっさいなーもー、かいきんしょーはかいきんしょーでいいじゃないか!!(゚Д゚#)

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」

もう、今日で最終回でいいんじゃネ? 舞シナリオ最終章は、文句の付けようも無く、最高の締めでした! 元々の物語に対してもですが、ここまでやってくれた京アニの力に

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」

魔物退治をする祐一と舞。上手く二匹倒すも、舞の体に異変が起こる。舞の体を休めるために、いつも昼食をとるところへ移動。そこで、昔、1人友達がいて一緒にかくれんぼをした相手がいたと舞から聞く。そのとき、最

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜」

「何もしなくていい。ただ、側にいてくれれば… 祐一がいてくれれば囮になる」なんてこと言いながら祐一に寄り添う舞が可愛い^^素直な舞は溜まりませんなw魔物との戦闘シーンは力入ってましたね。倒すところはかなり見入ってしまいました。魔物の正体。それは舞自身が作

Kanon 第15話

$FILE1[関連リンク]http

TVアニメ Kanon 第15話 かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜 感想

「TVアニメ Kanon」今回はついに舞編の終結でしたね。魔物とのバトルに見所を感じました。えらい迫力で舞ったね。ww舞編もというか、Kanonのシナリオは全部それ一本で映画が作れると思います。しっか

Kanon第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」感想

記事の内容全部書いた後に突然LANの不調。書いた内容が全て消え、PC再起動して初めから書いています。そのためやる気が当社比5%なのでご了承ください。センター1週間前にアニメで徹夜とかアホな話は止めたいのです

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatina〜」の感想もどき

舞シナリオ完結…と、言って良いかどうかは判断に迷う所ですが、元々の舞シナリオのエピローグ自体が、まだ語るには早い内容である為、原作の様なマルチエンディング(シナリオ)ではない以上、此処で物語を完結させられない

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜」

…………お、……オランウータンさん?

kanon 15話 を語る

舞編終了のお知らせ。あれ?もう1話ぐらいやってくれると思ったんだけど?何、もう栞なの?次回にどれくらい舞のフォローがあるかわからないけど期待したい。

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜」

第15話 かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜

『Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲(ソナティーナ)〜sonatine〜』

『凄い!凄すぎる!また凄いアニメーション

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜」

舞シナリオがとうとう完結致しますた!笑い有り、涙有り、感動有りの30分!待ちにまった感想スタートです!うはっ♪

Kanon 第15話 『かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜』 の感想みたいなもの…

前に作ってた『Kanon』のTVアニメは見てません。なので何が違うのか分からないです。(挨拶)今回は今さっき見終えたばかりです。「まてますた」観た人しか分からないネタバレバレな文章で書いてますので、観てない人にはワケワカメ・・・「0てん」『祐一』と『舞』

Kanon 2006 (6) 視聴者と同じように、舞も置きざりにされて

現在15話まで視聴済みです。15話については、展開が速かったという感想が少なからずあったようです。魔物との対峙から舞の子供時代回想、祐一との対話と舞の自刃、そして復活と1話で収められましたが、全体的に展開が速く・・・

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」感想

神。

『KANON』 第15話 観ました

いよいよ舞シナリオも佳境です。一体、どう見せるのか…気になります。で、始まってみれば至極真っ当にシナリオが進行している。違和感の感じる余裕なんぞコレポッチも無いのでした。見事としか言いようがありません。kanon Original Soundtrack KSLA-0006このCDが、ゲ

お疲れ様、舞

「Kanon」の第15話を見ました。<感想>展開早ぇ・・・・今回で一気に舞編を切り上げちゃったっぽいんですが、頭がぽか〜んとする。真琴編でもそうでしたが、終わりは唐突だ。故に残酷とも言えるかも。魔物は結局舞が幼き日に祐一と遊んだ場所を大人によ...

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatin〜」

Kanon 第15話かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatin〜 動物園の下りで涙した(;つД`)

Kanon【第15話】

来週から栞編みたいですね・・・つまり今週で舞編が終了したみたいです。

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatina〜」

ご機嫌よう皆様。金曜日の更新がこの時間がデフォになりそうです。何が何でも1日1回更新はやめないこの根性に我ながら感動。で、本編へ。何かどう考えても別の作品になっているのは気のせいでしょうか。

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」

京アニガチ伝説の終焉。゚・つД`)・゚・。

■Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatina〜」

 少女の檻は、これで全て壊されました。  これで舞は自由になって、佐祐理と祐一が、いつも舞の隣りに居るよ。  とはいえ、アニメではシナリオの都合上、そういう訳に

Kanon 第15話

萌えキャラ認定中:倉田佐祐理『かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜』舞編終了。結果として、魔物は舞の力が生み出した想像の産物でした。すなわち、一緒に遊んだ男の子(祐一)を呼び戻すためについた嘘から生まれ

Kanon/15話 かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜

舞のお話が終了いたしました。もはや佐祐理さんのお弁当を見ることは出来ないのか?

Kanon 第15話 かくれんぼの小奏鳴曲(ソナティーナ)-sonatine-あらすじ&レビュー

(月の見た目の大きさは、腕をいっぱいに伸ばした手に持った五円玉の穴よりも小さい)■夜 学校舞と祐一、背中合わせに立っている[川澄舞] 祐一、私との稽古を思い出して。体が覚えてるはず舞、走り出す[川澄舞] ふ

Kanon 15

= 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜」 ={{{時間ないので今回は簡単な感想で失礼m(_ _;)m「私は舞の力の欠片。でもこう呼んでほしい。"希望"って」第15話目、ついに舞編終了。意外な事実でした。まさか魔物の正体が、舞の生み出したモノだったとは

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」

起きろよ。夢から覚める時間だぞ――。 ひとり戦い続けてきた舞。 守りたかったもの、待ちつづけたもの…。 そして、戦ってきたものは――。 舞エピソード完結編。 結局、また祐一が原因じゃないかと(^^;

Kanon 第15話

■Kanon■

Kanon 15話「かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜」

舞「ねぇ見て 動物園だよ 舞とお母さんの!」これにはお母さん泣きますそして俺も。・゚・(ノД`)・゚・。

kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 〜sonatine〜」

ついに舞シナリオラスト!予想通り・・・

KANON 第15話

夜の校舎で一人剣を振るう舞。魔物と呼ぶ、敵を倒し続ける。その目的はその理由は一つの約束。不器用な彼女が守り続ける、大切な場所。でも実は、昔一人だけいた友達は約束をした友達は、舞の守りつづけた場所で、その大....

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲〜sonatine〜」舞と共に夜の学校へと戻ってきた祐一。背中合わせで2体の魔物に相対する…。

Kanon 第14&15話 舞編最終回

感想書くの忘れてたwww今更な感じだけど書きましたよ(ぉ私的に舞編は終わるの早かった気がしたんですが・・真琴編よりはちょっとあっさり終わりすぎてたかな?バトルやキャラの動きはこちらのほうが気合入っ

kanon 〜カノン〜 第15話

舞ルートの最終話ですね。全てを終わらせるため魔物を全部倒そうと頑張る祐一と舞。魔物を倒すにつれどんどん悪化していくナゾの痣。祐一が病院に行こうというが舞は、行かなかった。ナゾの痣は、体全体にあったのだ。それでも舞は、魔物を倒すために戦った。 しかし失敗し

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

雪ウサギ

  • by きつねのるーと
  • URL
  • 2007/01/14(Sun)01:26
  • Edit
こんばんわ、きつねのるーとと申します。

さて…
>東映アニメーション版は、この雪ウサギが駅前のペデストリアンデッキに作られてなかっただろうか?

との事ですが、それは名雪シナリオとごっちゃになっていると思われます。
実は名雪シナリオの最重要アイテムに雪ウサギがあるのですよ。どう重要なのかはネタバレ回避で明言を避けますが…

と言う訳でとりあえずTBを送っておきますね。

追記
≫でも彼らはエンディングをこの1話に圧縮構成して見せた。
激しく同感です。
しかも、情報量は原作と比較しても遜色が無いか、それ以上詰まっているのが秀逸ですよね

Re:雪ウサギ

  • by wataru
  • URL
  • 2007/01/14(Sun)08:30
  • Edit
きつねのるーと様、ご指摘ありがとうございました。
祐一以上に記憶が欠落しているようです。名雪シナリオでしたか。

今回の舞シナリオは、アニメの利点を生かした見事な構成だったと思います。

生涯現役

  • by jiro
  • URL
  • 2007/01/14(Sun)20:39
  • Edit
wataru様どうもです!

>舞のテーマ曲は「少女の檻」
これは何とも・・・。
そりゃちびっこい舞は檻にかk(ry

あの破天荒な行動で周りの
人間からすれば檻など微塵も
感じられないだろうに、
実はそうした人間が”檻”
とされるのは何たる皮肉か。

>秋子さん、10年前と容姿が全く変わらない超母親。
生涯現役であることを私はここに誓います!!

私からもトラックバックさせていただきます。

Re:生涯現役

  • by wataru
  • URL
  • 2007/01/14(Sun)21:06
  • Edit
やはり秋子さんは名雪の母親でない疑惑が7年の時を経て蘇ります。
名雪とは2回りも離れていないような感じ。
ハッ!14歳の母を先んじていたのか?そうすると31歳くらいですか?10年前は21歳の母?

舞編のラストなのにこんなコメントでごめんなさい。魔物に食われてきます。
でもきっと次回で舞と佐祐理のフォローはあるはずです。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]