忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

DOG DAYS″ 第1話「再び、勇者の帰還」

確か2年前の12月、新宿ロフトプラスワンで開かれた「TRUE TEARS」BD-BOX発売イベントで西村純二監督がDD3期の取り組みを問われて「やっています」と答えていたような記憶がある。その時は1年後くらいには出来るのかと思っていたが、先に「グラスリップ」があったりして、製作発表から2年以上かかって放送開始となった。

dogdays3_0101dogdays3_0102dogdays3_0103dogdays3_0104dogdays3_0105
dogdays3_0106dogdays3_0107dogdays3_0108dogdays3_0109dogdays3_0110

シナリオ・構成のフォーマットは大きく変わることもなく、勇者召喚、各国対抗の「戦」、魔物退治、そして新キャラ参入といった具合で進むことだろう。
インフレ気味に新ヒロインが増えると旧ヒロインが割りを食って見せ場を失うので、キャラの過去やシリアスな掘り下げは程々にして、楽しく明るいスポーツマンシップに則ったアクションと時々のラッキースケベがあれば充分だろう。
オープニングは良く動いているけれども、地上波(東京MX)ではビットレート不足でブロックノイズが乗ってくる。保存はBS11版を残したほうが良さそう。これは他の作品にも言えるのだが。

dogdays3_0111dogdays3_0112dogdays3_0113dogdays3_0114dogdays3_0115
dogdays3_0116dogdays3_0117dogdays3_0118dogdays3_0119dogdays3_0120

勇者3人の召喚にトラブルが発生し、ロンドンから転移してきたシンクとナナミは召喚ポイントを外れた恐竜の森にハードランディング。
この森で魔物退治に励むシャルが第3期のキーキャラクターとなりそうだ。
勇者だと信じないシャルをピンチから救ったシンクとナナミ。この出会いで話が動き出すことになる。
作画さえ保てれば安定の第3期として期待できそうだ。

dogdays3_0121dogdays3_0122DOG DAYS(ドッグデイズ) 3国領主+勇者ナナミのバスタイムシーツ C82

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]