忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

DOG DAYS″ 第3話「決戦!竜の森」

勇者たちのフロニャルドへの召喚は竜の森での魔物退治から。
序盤の3話を使ってコンパクトに構成したが、第1期と2期で世界観や主要キャラクターを視聴者が掴んでいるという割り切りがあってこそ。余計な説明はいらないから起承転結が明快でスピーディーなのは良い。初見にはハードルが高いかも知れないが、年末年始に前2作を一部局で一挙放送するという配慮はあった。

dogdays3_0301dogdays3_0302dogdays3_0303dogdays3_0304dogdays3_0305
dogdays3_0306dogdays3_0307dogdays3_0308dogdays3_0309dogdays3_0310

シリアスな戦闘になるのかと思ったが、触手が出たところで方向性はわかってしまった。前からの視聴者の期待を裏切ることはなく、荒ぶる触手プレイの嵐。流石にロリ全裸には発光で修正を入れるものの、この制作スタッフたちはパンツごときに修正を入れる臆病者ではない。
ただ、東京MXのビットレートの低さが足を引っ張って、触手アクションパートでの早めのカメラパンではブロックノイズが酷い。ハッキリ映っているはずのエクレの縞パンにモザイクかけたような結果となってしまった。キャプチャーはAT-XかBS11版に後日差し替えようと思う。

dogdays3_0311dogdays3_0312dogdays3_0313dogdays3_0314dogdays3_0315
dogdays3_0316dogdays3_0317dogdays3_0318dogdays3_0319dogdays3_0320

魔物の多さに三国連合も手を焼いたものの、パワーアップした勇者たちのおかげでなんとか掃討することになる。触手プレイだけでは不足とでも思ったか、「竜の涙」による着衣消失全裸パートまで用意していた。
撤退するシンクに対し、竜の巫女シャルが落ち着いたら会いに行くと答えたのは再登場フラグだ。後半で上京した彼女に会えることだろう。最終話までにはもう一騒動ありそうだが、ビスコッティの休日や「戦興業」を見せてくれると期待しよう。

dogdays3_0321
dogdays3_0322dogdays3_0323DOG DAYS″ 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]